« 本家と対決、「タクヤ」vs「スーパータクヤ」 | トップページ | 社会化されていく我とCommunication Breakdownの行方~YUI 『Can't Buy My Love』 »

2007年5月 7日 (月)

GWスキー拾遺

 GW期間は結局、尾瀬丸沼で一日、奥只見丸山で三日、かぐらで一日滑りました。その間のことで書いていなかったことを、二つ、三つほど。

 この三つのスキー場で雪が一番残っていたのは、多分、奥只見だったと思います。が、実は、三つのうち一番標高が低いのはこの奥只見なんだそうです。奥只見って、ゲレンデの最下部は標高600mほどらしいです。雪が降りやすい地形になっているため雪深いのだとか。

 GWスキーというと、どうしてもコブをたくさん滑ることになります。そのため、昨年あたりからGWスキーの後、右膝に違和感が残るようになりました。ちょっとヤバいかも。しかし、ハイシーズン中だって、けっこうコブは滑ってるんですけどねえ。なぜかGW過ぎに違和感が出ます。今年もちょっと階段上ったり自転車こいだりするのがシンドイくらい。シーズン中の疲れがここへ来て出るということなのか、それとも、あのグサグサ雪が良くないのか・・・。

 昨日のかぐらスキー場、有名スキーヤーの方に何人かお会いしました。レース終了後コブを滑ってたら、佐○秀明デモのレッスンに遭遇。それより驚いたのは、レース表彰式で全体のラップを取った選手が表彰されたのですが、「全体の中で一分を切ったのはこの選手だけです。一位はミズオチ選手!」と呼ばれて出て行った人の顔を見たら、なんとナショナルデモンストレーターの水落○太デモ。そりゃ速いわけだよ。~o~;;;

 それよりさらにさらに驚いたのは、かぐらで滑り終わって、かぐらスキー場の下の町営公衆浴場の温泉に入った時のこと。温泉から出て、パンツ一枚で脱衣所の椅子に座ってホッと一息ついていたら、脱衣所に入ってきた人に、「○○さんじゃないですかぁ」と声を掛けられました。驚いて見上げたら、ひぇ~~~、何度か教わったことのある柏○義之デモっ!~o~;;;;;;;;;

 昨日の帰り道の高速道路、空いてました。下る時はあれほど混んでたのに。まぁ、一日雨だったってこともあるけど、連休最終日の上りって何故あんなに空いているのでしょう。不思議。渋滞は一箇所もありませんでした。毎年のことなんだから、「一日早く帰ってGW最終日は一日家でゆっくりしよう」なんてみんなで気を合わせてないで、少しは混雑を回避するように考えれば良いのに。もしかして、みんな渋滞が好きなんでしょうか。「エンカ系レジャー」だから・・・。

|

« 本家と対決、「タクヤ」vs「スーパータクヤ」 | トップページ | 社会化されていく我とCommunication Breakdownの行方~YUI 『Can't Buy My Love』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GWスキー拾遺:

« 本家と対決、「タクヤ」vs「スーパータクヤ」 | トップページ | 社会化されていく我とCommunication Breakdownの行方~YUI 『Can't Buy My Love』 »