« 必ず来る! | トップページ | お若いのは行列がお好き? »

2007年9月20日 (木)

必ず来るⅡ!

 今日は、一日町田で仕事の後、夜自由が丘で仕事でした。暑さがぶり返して真夏のような陽気でした。実は、来週は中秋の名月、旧暦8月15夜なんです。それまでに少しは涼しくならないと、かぐや姫もおちおち月の都に帰れませんヨ。~o~

 自由が丘での授業の後、居酒屋「すず屋」で、先週飲んで感心した中島醸造の「小左衛門 純米吟醸 美山錦」をいただきました。先週は、ほぼ口開けだったこともあり、酔っていたこともあって、怪しかったのですが、今週は、シラフでじっくり飲めました。

 酸度が高いんですね。1.9だそうで、道理で含み香爽やか。ほのかにバナナ香が香ります。旨味がじんわり沸いて引きが早いです。サラっと引きますが、ゴクリと咀嚼するたびに口中に旨味が沸いて、サラッと引きます。お見事。このサラっと引いた後に、「水」の旨味が残るような気がしていたんですね。

 旨味と酸のバランスが極めて良く、含み香と旨味が十分なのに、スパッと切れます。改めてちょっと感動。良い酒です。昨日は、日本酒の時代が必ず来るなんて書きましたが、この「小左衛門」中島醸造さんも日本酒新時代の旗手の一人に数えなきゃなりません。

|

« 必ず来る! | トップページ | お若いのは行列がお好き? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 必ず来るⅡ!:

« 必ず来る! | トップページ | お若いのは行列がお好き? »