« 仕事の秋の第一日デスよ | トップページ | 常識人は弱いんだよなぁ »

2007年10月 9日 (火)

丸沼で見たもの、桜上水で見たもの

 昨日、「仕事の第一日」なんて書いてといて、今日は、昼間オフの日でした。夜だけ仕事の火曜日です。

 のんびり起き出して、大リーグ中継を見ながら洗濯その他の雑事。んー、ヤンキースは残念でしたが、今年は仕方ないでしょう。ピッチャーがいなさ過ぎです。そういう意味では、昨日プレーオフをやっていた我がソフトバンクホークスに近いものがありますかね。ホークスも今年はピッチャー中心に故障者が出すぎました。ヤンキース、ホークスともに実力はリーグNo.1だと思うんですが、寂しいプレーオフになってます。まあ、ホークスはまだ今日がありますが・・・。

 午後、ネットで某SAJと某SATのサイトを確認。今シーズンのカレンダーがアップされてました。それを見ながら、丸沼で見たDVDのことを思い出しました。昔の選手の滑りを集めたDVDで、何かの付録についてたものらしいんだけど、昔の技術選の選手の道具って、スゴイですねえ。今見ると、ただの棒っきれです。ファッションは、言うまでもなく・・・。~o~;;;

 ただ、滑りは、今見てもスゴイなぁ、と思ったのですが、気づいてみるとDVDに整地種目がほとんど入ってません。不整地大回りと不整地小回りばかり。やっぱ、昔の選手の滑りで見るべき滑りってなると、こういう選択になるんでしょう。

 でも、この不整地の滑りが、かなり見せる滑りなんですよね。大回りなんて、板暴れまくってるのに、みんな飛ばすこと飛ばすこと。ほとんど命賭けですね。今見てもドキドキするような滑りです。

 それで思い出したのは、桜上水で先週開かれたパーティの席で見たスキー映画『4ce Cut the wind』のプロモーションビデオ。全編NZのオフピステなんだけど、やっぱオフピステの滑りって見栄えがするし、ドキドキさせます。スキーの醍醐味ですねえ。

 んで、思ったのですが、今の全日本技術選の種目に、昔の不整地大回りや『4ce Cut・・・』のオフピステみたいな、見てる側がドキドキワクワクする種目あるだろうかってこと。少なくとも、今年の三月の苗場では、そんな種目見当たらなかったなぁー。

 某SAJ教育本部の方達は、別に「見せるスポーツ」にする気はないのかもしれないけど、それでは、頑張っている選手が報われません。「スキー教程」というお経の布教活動みたいな種目ばっかりじゃなく、もうちょっと見せる種目を作って欲しいなぁ。それじゃなきゃ、一般スキーヤーは技術選で盛り上がれませんよ。

 もっとも、昔の不整地大回りは、コンディション次第ではケガ人続出の危険な種目になっちゃうので、難易度の加減が難しいですけどね。~o~;;

|

« 仕事の秋の第一日デスよ | トップページ | 常識人は弱いんだよなぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸沼で見たもの、桜上水で見たもの:

« 仕事の秋の第一日デスよ | トップページ | 常識人は弱いんだよなぁ »