« プラスノー日和・・・かよ?! | トップページ | 騙されたつもりで »

2007年11月11日 (日)

コブ斜面、時雨、雷鳴のち酉の市

 今日の丸沼は、昼過ぎまで曇り。雪の状態は昨日よりも滑りやすく、朝のうちはかなりフラット。コブになるのは昨日よりも遅く、滑りやすかったです、午前中は。まあ、昼前からコブにはなりましたけどね。~o~;;

 ところが、午後一時過ぎ頃から、激しい時雨。あんな激しい雨の中で滑ったのは、あんまり記憶にないなぁと思うほどの雨でした。三年目のウェアは、吸水性バツグンでたちまちズブズブ。それでも、二時過ぎまで五藤デモのレッスンでした。雪上初日二日目にしては、かなり意義のあるキャンプだったと思います。

 帰路、雨が降ったり止んだりしていましたが、八王子へ着くと何故か雷鳴が轟いて激しい雨。すごい天気ですが、帰宅早々出かけなければなりませんでした。今日は八王子の酉の市だったので。

 今年は暦の関係で二の酉までしかなく、今日を逃すと11月23日だけになってしまいますが、23日はやはり丸沼なので、多少無理をしてでも今日、熊手を代えてこなくてはと思っていました。

 例によって甲州街道には露店が立ち並んでいますが、何故か今年は出店が少な目。天気予報のせいかもしれません。実際、九時前だというのに、もう人出も少なく、雷雨の中、露店商の皆さんも疲れ切って悄然とした面持ちです。大鳥神社境内にもほとんど参拝客がなく、全く並ばずに参拝出来ました。今年も、なんとか熊手を代えて、ホッ。忙しい一日でした。~o~

|

« プラスノー日和・・・かよ?! | トップページ | 騙されたつもりで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コブ斜面、時雨、雷鳴のち酉の市:

« プラスノー日和・・・かよ?! | トップページ | 騙されたつもりで »