« 靴下の穴から見えてくるもの | トップページ | 試乗会ミルフィーユな日々 »

2008年4月 4日 (金)

初めてのハイシーズンかぐら

 昨夜から苗場に入り、今日はかぐらスキー場でした。かぐらは兎に角雪が多いです。こんなに雪の多いかぐらは初めて。まあ、考えてみれば、例年ならまだ八海山を滑っている時期なのですから、言ってみればまだハイシーズン中のはずなので、かぐらに雪が多いのは当然なんですね。

 しかし、それにしても、かぐらゴンドラ降り場のバーベキュー台は、まだ雪面より下だし、ゴンドラ降り場のレストランの窓からは雪の壁をを見上げなければなりません。大変な雪の量です。

 しかも、朝のうち、ピシっとピステンの掛かった斜面は締まっていて、かなり良い状態で大回りが出来ました。昼頃からは晴天のため少し雪が緩みましたが、夕方は曇って肌寒く、まだ冬だなぁって感じです。お客さんも少ないし、かなーり気持ち良いかも。~o~

 夜、苗場の宿で、十日町の「どぶろく特区」のどぶろくをいただきました。アルコール度数が14度と低かったので、油断していたのですが、コレ、マジでヤバいっす。コロっと行ってしまって、さっきまでうたた寝してました。今も朦朧としてます。うわー、ヤバいのでもう寝ます。~o~;;;

|

« 靴下の穴から見えてくるもの | トップページ | 試乗会ミルフィーユな日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのハイシーズンかぐら:

« 靴下の穴から見えてくるもの | トップページ | 試乗会ミルフィーユな日々 »