« 越後と15番の居心地 | トップページ | 白い屋根つらなる町 »

2010年1月31日 (日)

快感とモードの狭間で

 今日は石打GS大会二日目でした。天候は予報に反して晴。朝のうちは放射冷却で少し冷えましたが、たちまち気温は上がり、軟雪となり、この季節のレースにも関わらず、硫安が撒かれました。コース整備の甲斐あって男子ポイントレースに関してはほとんどコースの荒れはありませんでした。

 そんな中、今日も15番スタートです。本当にキレイなコース。しかも、ワタシ得意の高速セット。視界も良いし、今日成績を出せなかったら言い訳できない・・・。

 という状況でスタートを切りました。気持ち良くカッ飛ばせるセットだったので、スタート直後の中斜面は、自分でも怖くなるほどスピードが乗って順調に急斜面への落ち込みに入りました。そこそこミスをせずに急斜面をクリア、最後の落ち込みの部分で小さなミスはありましたが、まあ、気持ち良~くゴーール。

 ゴール直後は、まあまあのタイムに思えました。しっかし、次々にゴールする選手がワタシより速ひ・・・。うーーーーみゅ。~_~;;;;;

 実は、昨日の滑りを見ていた内弟子Yから、「師匠は、他の選手よりキレイに滑ってるけど、どーしてか遅いですヨ」と言われていたんです。どーも、基礎モードからレーシングモードへ切り替わってなかったのかなは・・・。

 「次のレースの時は、ちょっとレーシングキャンプにでも入った方がいーんじゃないスか」などと内弟子Yからアドバイスをいただいちゃいました。師匠、面目丸つぶれ~。

 まー、でも、その分、午後は一級対策レッスンで言い返してやったんですけどネ。~o~ 

|

« 越後と15番の居心地 | トップページ | 白い屋根つらなる町 »

コメント

「昔TakuyaにSKIを教えたんだ」なんて今言えるように、
今度は内弟子Yさんについてもレース場で同じ様に言う日が遠からず来そうですね。

投稿: taiji | 2010年2月 1日 (月) 06時47分

Taijiさん、ソレ、全然シャレになってないです。~o~;;;;;

投稿: Mumyo | 2010年2月 1日 (月) 19時34分

どもども、おつかれさまでした。
予告どおり遊びにきましたよ。

日頃滑っているバーンでも、
固めてゲートを立てると違うものですね。
1日目に攻めすぎて醜態をさらし、いい勉強をしました。
それに比べ、安定して2本とも揃えるMumyoさんはさすがです。

内弟子さんにもよろしくです。

投稿: よっち | 2010年2月 2日 (火) 20時34分

 ども、書き込みありがとうございます。

 レースは難しいですね。ワタシゃ二本のうち一本でよいから、よっちさんの(二日目の)ように滑りたいっす。~o~;;;;

 来年、また石打に出ますので、よろしくお願いします。今度は、内弟子Yも出ると思います。

 そちらには負けないようにガンバラないと…。~o~;;;

投稿: Mumyo | 2010年2月 2日 (火) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快感とモードの狭間で:

« 越後と15番の居心地 | トップページ | 白い屋根つらなる町 »