« 偉大な記録の朝 | トップページ | プロメテウスの煩悶と解放 »

2010年11月28日 (日)

君の見る世のうつくしきかな

 恒例、真夜中の育児日記。ただ今、午前四時過ぎです。

 またまた娘は(仮称ケミ)はやってくれました。昨夜は午後七時頃寝付いて泣き出したのが四時少し前。ほぼ九時間連続睡眠です。昨日の偉大な記録はマグレじゃなかったところを今日も証明してみせました。

 昨日はケミの初宮詣ででした。内弟子Yのご両親も駆けつけてくれて、いつもは着ないオシャレなブランドベビー服を着せて、近所の神社に行ってご祈祷をしてもらいました。いつも外へ連れ出すと寝てしまうケミですが、ご祈祷が始まると雰囲気を察知してか目を覚まし、祝詞のところで泣き出しました。ちょっと困ったママでしたが、すぐに泣き止みました。ちょうど、祝詞の冒頭で自分の名前を呼ばれたから返事したんじゃないか、とお祖父ちゃんお祖母ちゃんは喜んでいました。

 昨日の八王子は、雲が多いながら晴れ。神社の境内を始め、マンションの窓から見渡せる八王子の街の木々、高尾の山は紅葉していました。今年は、寒暖の差が激しかったせいか、八王子の街中の紅葉も鮮やかです。

 いつもの年より紅葉がキレイだ、と言ったら、「今年はアタシがいるからですかぁー」とは、のーてんきな内弟子Yのお言葉。オマエは去年からいたっつーのっ!~o~

 もしかして、今年はケミがいるせいでしょうか。~o~;;;

 秋分に生まれし吾子の宮参り 君の見る世のうつくしきかな

|

« 偉大な記録の朝 | トップページ | プロメテウスの煩悶と解放 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 君の見る世のうつくしきかな:

« 偉大な記録の朝 | トップページ | プロメテウスの煩悶と解放 »