« 夜の天使昼の小悪魔 | トップページ | 秋の長い一日 »

2010年11月23日 (火)

愛のあいさつ

 恒例、真夜中の育児日記です。現在午前三時半過ぎ。

 昨夜の娘(仮称ケミ)は、なかなか寝付かず、結局、寝付かせようとしていた内弟子Yが先に八時半頃に寝てしまい、その後、寝付いた模様。次に起きたのは三時半前でした。六時間半から七時間の連続睡眠。夜の睡眠は、たいしたモンです。

 昼のグズリっぷりもスサマジイ模様。今朝はワタシが仕事に出かけた直後から、延々と昼過ぎまでグズっていた模様。雨模様の合間をついて散歩に出かけ、ようやく寝かしつけたらしいです。

 多分、この子なりに夜昼の区別がついてきたのでしょう。夜は目が覚めても我々を起こす程度にしか泣きません。その代わり昼は、しっかり抱っこしてサボらずにあやしていない限り泣き続けます。まさに、「夜の天使昼の小悪魔」。

 昼はあまり役に立たなくなったメリーですが、機嫌が良い時は、回ってくるディズニーキャラに反応して手を出したりして遊びます。そんな時は、本当に天使のようにカワイイです。夜も、オシメ替えの間は、メリーを見つめて穏やかな顔をしています。

 そんなメリーの音楽は「愛のあいさつ」。誰の曲かと検索してみたら、イギリスの作曲家エルガーでした。エルガーと言えば、最近は「のだめ」でおなじみ。なかなか品の良い曲で、テンポも軽快。すっかりケミのお気に入りなのですが、延々と聞かされているパパは耳についちゃって・・・。~o~;;

|

« 夜の天使昼の小悪魔 | トップページ | 秋の長い一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛のあいさつ:

« 夜の天使昼の小悪魔 | トップページ | 秋の長い一日 »