« ドバイと八王子のうどん屋をつなぐもの | トップページ | ステップを踏む日々 »

2011年6月28日 (火)

立ち上がる日々戦う日々

 我が娘(仮称ケミ)がとうとう立ち上がりました。

 いや、比喩的な意味でなく、「つかまり立ち」ってヤツをし始めました。一昨日の日曜のこと、最初はワタシの膝につかまっていたのを、こっちが適当に高さを調整してやって立ったのですが、その後、内弟子Yの体を使って立ち、親子広場(八王子市の子育て支援施設)のジャングルジムで立ち、水浴びのたらいの縁をつかんで立ち・・・。とにかく、あらゆる物を使って立ちます。どうやら立つことが面白くて仕方ない様子。

 それに伴って、運動量も増え、夜は比較的、良く寝てくれます。まあ、今までの「当社比」ってヤツですが・・・。~o~;;

 ケミの方は順調なのですが、ワタシの方は大変です。仕事は普通にあり、その上、例年やっている某東北大の傾向と対策本の原稿を書かねばなりません。しかも、今年の某東北大は、超スペシャルな悪問。なにしろ、普通の古語辞典には載っていない、「聞こゆ」の近世文の特殊な用法が、口語訳の問題になっちゃったり、引き歌表現の元歌が注に示されていないのに、引き歌表現の部分に籠められた心情を聞いちゃったりしています。こんな悪問だと受験生もツライだろうけど、解説しなきゃなんない立場はシャレになんねー。

 一昨日も昨日も休肝日にして、夜、頑張って原稿書きにあてて、ようやく目鼻がつきました。これはもう戦いです。

 でも、これで何とかなりそう・・・なところに後期教材の催促が来てしまいました。イヤハヤ。~o~;;

|

« ドバイと八王子のうどん屋をつなぐもの | トップページ | ステップを踏む日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立ち上がる日々戦う日々:

« ドバイと八王子のうどん屋をつなぐもの | トップページ | ステップを踏む日々 »