« 早速の対応と聞いてもらえる喜び | トップページ | 整いつつの山登り »

2011年12月28日 (水)

しあわせめざまし

 昨日まで、午前吉祥寺で高二、夜御茶ノ水で東大志望の高一生の講座でした。この東大志望生の講座は数年前から「何かが動いている」と思っていていた講座で、募集も授業も好調だったのですが、今年はやはり震災の影響なのか、地方からの受験者が少なく、受講生はひと頃ほどではありませんでした。

 しかし、その分、密度が高かったのか、マジメな子が揃っていて、夏に続いて良い雰囲気の授業ができました。今回の高一の講座も終わってみれば、アンケートはエクセレント。九割以上の子が満足してくれました。

 帰宅後、御茶ノ水の老舗地酒専門店和泉屋さんで購入してきた「華鳩 純米吟醸 無濾過生」をいただきました。ひやおろしが素敵な出来だったので期待していたのですが、この無濾過生も素晴らしいです。爽やかな香り、濃厚な旨味の後に無濾過生らしいじゅわ~~っとした刺激が押し寄せてキレていく具合は、タマリマセン。んまい!ホントに、んまい!!

 幸せな気分に包まれながら、内弟子Yの育児報告を聞きました。昨日の娘(仮称ケミ)は、入浴時にひどく泣いたとのこと。どうも、昼間に少し遊びに連れて行き過ぎて疲れたのではないかとのことでした。

 ケミさんは、最近、歩きがシッカリしてきたのに加え、いろいろ出来ることの範囲が広がってきたため、少し調子に乗って連れまわし過ぎたらしいです。そんな時は、わけもわからない程泣き続けたりします。内弟子Yもどうして良いか判らなくなったとかでションボリしていました。

 まあ、成長の過程ってヤツなんでしょう。ホントに出来ることが増えてきたもの。

 ケミさんは最近、大人の真似をしたがって、何か飲む時は、かならず乾杯をしたがります。我々がグラスを合わせてやると、ニコニコ笑ってよく飲みますし、機嫌が良いと、「まんまーい」と言ったりします。「○○○○さーん」と本名を呼んでやると、即座に「ぅあーい」と手を上げます。

 閑話休題。内弟子Yのグチを聞いてやり、就寝が少し遅くなりました。今朝は少し寝坊をして七時半頃、ふと目覚めてみると、ケミさんが何か手に持って起き上がっています。数日前から聞いていたのですが、ここ数日、内弟子Yが寝ていると、ケミさんは、枕元の目覚まし時計を手に持って内弟子Yを起こしに来るんだそうです。

 手に持った目覚まし時計を指さして、何やら「ごー」と言っているのは、「コレ!」と言いたいのでしょう。この目覚ましにはさしもの内弟子Yもいっぺんで目を覚まします。内弟子Yの目覚まし時計は旧式の金属製なので、それをケミさんが振り回しながら枕元に迫ってくると、コワくて、ともてじゃないけど寝ていられないのだとか。~o~;;;;;

|

« 早速の対応と聞いてもらえる喜び | トップページ | 整いつつの山登り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しあわせめざまし:

« 早速の対応と聞いてもらえる喜び | トップページ | 整いつつの山登り »