« 初夏の燗 | トップページ | 成長の確認と距離感の理想 »

2013年6月28日 (金)

再び燗酒バナシ

 昨日に続いて燗酒の話。

 今日で、一学期ラス前週が終了しました。のんびりした気分で、お燗の酒を味わえたのですが、「朝日鷹」のぬる燗、なかなか良いです。ジワリとした刺激がタマリません。これが一升2000円なら、お値打ちです。

 しかし、ネットで検索して驚いたのですが、どうやら、早くもネット上では2500円前後の値付けになっている模様。早くも、ダニがついたのか・・・。

 正直、2500円だとかなり微妙です。その値段なら、他に良い酒がいくらでもあるからです。

 「朝日鷹」を2500円で購入しようとしている方、例えば、同種のコンセプトのお酒で、宮城県寒梅酒造さんの「鶯咲 純米」などはどうでしょうか。同じように雑味のない繊細な酸のお酒で、しかも、「朝日鷹 本醸造」よりは確実に美味いです。もっとも、こちらは3300円してしまうのですが、それでも、800円を被災地への援助だと思って、こちらにしてみませんか。山形も東北ですが、被災地としては、宮城の方が緊急性は高いはず。

 今朝の朝日新聞によれば、復興予算100億円が電力会社への援助になってしまっているとのこと。被災地援助は政府になんか頼ってられません。被災地の企業を直接援助できるのは、直接モノを買うことです。

 また、「朝日鷹」を2500円で購入してもどうせ500円分はダニに吸い取られるだけです。つまらないと思うんですけどねえ。

 まあ、お酒は嗜好品なので、つまるところ、自分の好み、自分の考え方になってしまうのですが・・・。

<追記>

 今さっき、ネットで「十四代 本丸」の広告をクリックしてみたら、15000円だそうです。そんなお金払うなら・・・。確実に本丸以上美味しい酒を三本は買えて、残りのお金で「朝日鷹」より美味しい「鶯咲」が買えますヨ。~o~;;;;

|

« 初夏の燗 | トップページ | 成長の確認と距離感の理想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び燗酒バナシ:

« 初夏の燗 | トップページ | 成長の確認と距離感の理想 »