« 嵐過ぎて祭り、のち、再びあらし | トップページ | 梅雨明けだろーがっ »

2014年7月13日 (日)

夏、本番の日

 なんだか、台風が過ぎてから暑い日々です。娘(仮称ケミ)は一昨日の「祭り」の日から、毎日グッショリ汗をかき、たちまち首筋にアセモが出来て、ちょっと困ってます。

 ワタシの方は、昨日から、夏の授業が始まりました。昨日は高1高2のための体験授業。要するに、夏期講習の募集のためのイベント授業でした。こういう授業がホントは苦手なのですが、準備を早く始めていたのと、参加した皆さんがマジメなのに助けられて上手く授業できました。

 まあ、そりゃ、この時期に暑い中を予備校のイベントに来ようなどという高1高2生は、マジメな良い子に決まってまさあねえ。

 今日は、早く起きて、ハードディスクに溜まったW杯グループリーグのコロンビアvsギリシアの試合をDVDに焼きました。焼きながら見たんだけど、コロンビアって今さらながら上手いです。ギリシアも頑張ってるけど、格が違うかな。

 3-0でコロンビアが勝つのですが、コロンビアの得点は、いずれもゴール前で三人が連動してタイミングをずらしてシュートしています。一点目は、サイドをえぐってクロス、飛び込んできたハメス・ロドリゲスがスルーして、逆サイドの選手がシュート。二点目は、ハメス・ロドリゲスの低いCKをニアに飛び込んだ選手がワンタッチして、ゴール前の選手が押し込み、三点目は、近い距離の三人のパス交換からヒールキックを受けたハメス・ロドリゲスのシュート。

 いずれも、それほど強烈なシュートではなく、三人が絡むことによってDFとGKのタイミングをズラしたテクニカルなもの。ギリシアDFはこうやって崩せという見本です。この試合のビデオ、ギリシア戦前に日本代表は見なかったんでしょうかね。うーーん。

 さて、今日からいよいよ夏期講習本番です。第一ラウンドは、毎年恒例センター対策講座。毎年、始まる前は、あーーヤダなあと思うけど、まあ、何とかなるでしょー。~o~;;;

|

« 嵐過ぎて祭り、のち、再びあらし | トップページ | 梅雨明けだろーがっ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏、本番の日:

« 嵐過ぎて祭り、のち、再びあらし | トップページ | 梅雨明けだろーがっ »