« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月31日 (金)

娘からの暑中見舞い

 夏期講習も折り返しを過ぎました。これからは、一度やった教材の繰り返しが多くなり、少し楽になるかな。

 暑さの方も一段落なのか、昨日あたり、我がマンションはかなり涼しい風が吹きました。八王子では日中に激しい雨が降ったりしたせいかもしれません。

 昨日は午前中、町田で授業。一旦帰宅して、夕方、あざみ野で授業という日程でした。昼過ぎに雨の中を帰宅。夕方出かけようとして、郵便受けを覗いたら、何やらハガキが入っていました。P10607751


 差出人は娘(仮称ケミ)の通う保育園になっています。裏返すと・・・→。

 制作の時間にみんなで作り、みんなで郵便局まで出しに行ったらしいです。ハガキが着くのをとても楽しみにしていた模様。

 カニとクジラとサカナの形のがあり、それを使ってタンポで色を付けたらしいです。ケミさんに聞いてみたところ、「カニは鋏で鋏まれちゃうし、クジラは潮を吹くから、サカナにしたの」とのこと。背景の模様はハートとリボンを交互に描きこんだとか。いかにもケミさんらしい丁寧な仕事でした。~o~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月30日 (木)

夏なかばのいろいろ

 昨日まで横浜で高2の講座でした。これが終わって夏期講習はちょうど半分の日程が終了したことになります。

 授業の方は上手くしゃべれてアンケートもエクセレント。しかし、記述部分に、「高校では教えてくれないような文法事項を教わって感謝」というのが複数出て来て逆に驚きました。だって、普通に動詞の説明やら助動詞の説明しかしてないのに。

 あれが「教えてくれないような文法事項」だったら、高校の教室じゃ何を教えてるんですかね???。

 講習の合間の時間に、講師控え室に置いてあった同僚講師の方の著作『今なら解ける 大人のための東大数学』というのをペラペラとめくってみて、大変感銘を受けました。

 著者のS師とは面識もあり、時々は話もする方で、ワタシと同じ時期に同じように年の差婚をした人なのですが、著者紹介の欄に、「趣味 美妻溺愛」だとー。

 今朝ほど、内弟子Yにこの話をしたら、「○○さんも、そう書いてクダサイ!是非書いてクダサイ!」と真顔で言われました。かなり強く言われました。あまりにしつこく言われて、「美妻だったらね」とつぶやいたら、思いっきり機嫌を悪くされました。

 Sさん、こういうの迷惑なんですケド。~o~;;;;;

 さらに今朝ほど、娘(仮称ケミ)が嬉しそうに近寄ってきて、「パパ、面白いダジャレ考えちゃった」

 第二弾認定です。「氷は、もう、こりごり」だって。~o~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

しあわせパパとママ

 昨日も夏期講習の合間のお休みでした。デスクワークも目鼻がついたし、八王子は暑いばかりだし、 家にいる理由はありません。

 つことで日帰り丸沼プラスノーでした。少しノンビリ家を出たせいか、到着した頃には丸沼も暑い!日差しがキツイです。

 こう日差しがキツイとプラスノーの滑走性は悪くなります。特に、今年は最後の落ち込みの部分に対して散水を少なくしているらしく、上部の緩斜面は以前の通りなのですが、落ち込みから下でスピードが乗りません。

 内弟子Yは、そのスピードが乗らない中でも板を外に出せるようになってきました。しかし、今一つ何か足りないなぁ。うーーん、ここからどうアドバイスしていけば良いやら。

20150727133400001
 などとパパママが悩んでいるのを他所に、娘(仮称ケミ)は元気です。高原を走り回ってます。新しく設置されたエアドームの中でもハジケる笑顔で、飛び跳ねる飛び跳ねる→。

 夕方、リフト終了近くまで滑って帰途につきました。

 帰りの車中、最近ケミさんはシリトリをやりたがります。車中のシリトリ自体は二年前から始めているのですが、一時飽きていたのが、最近復活。ケミさんの語彙が増えてきて、昔より格段に楽になりました。なにしろ、昔は、パパママに「二歳児の知っている言葉」というシバリが掛かっていたのでね。~o~

 「し」が回ってきたケミさん、しばらく言いにくそうにしていたと思ったら、笑顔で、「幸せパパとママ!」だそうで。

 まあ、そんなことを言ってくれる娘をプラスノーなんかに連れ回しているんだから、「シアワセ」って言っても良いんでしょうへ。~o~;;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月26日 (日)

図書館家族と神隠しナイト

 今日は夏期講習の合間のお休み。と言っても、ワタシゃ催促の来ているデスクワークです。某W第S経学部の傾向と対策本の原稿を書いてしまわなければ。

 今日は、朝から図書館に籠りました。貧乏性内弟子Yはクーラーが嫌いなので、我が家は暑過ぎて日中仕事ができません。それに・・・、まあ、何と言っても図書館は逃避ができないのでね。~o~;;

 午後から、娘(仮称ケミ)と内弟子Yも図書館に来ました。最近、ケミさんは図書館が好きで、毎週のように本を借ります。先週は、分厚い本を借りてきたと思ったら、ナント、『千と千尋の神隠し』ですって。2015072612360001_2

 アニメをかなり忠実になぞった絵本なので、まだ四歳児には早いだろうと思ったのですが、コレが何故か食いつく食いつく。毎晩、寝る前に少しずつYに読んでもらい、一度最後まで行ってからは自分一人で読み返し・・・。

 今日なども、午前中、マンション一階の共有スペースに座り込んで、一時間ほど読みふけっていたとか→。ちなみに、そんな所で読んだのは、パパの図書館通いの最初の理由と同じ事情です。~o~

 んで、この本は今日返却してしまいました。ここまで、熱心に読まれちゃうと、パパママとしてはアニメを見せざるをえず、TSUTAYAさんで借りてきました。

 ワタシのデスクワークもほぼ目鼻がついたし、今日の我が家は、『神隠し』ナイトです。

 『神隠し』ナイト無事終了。ケミさんはちょっと怖がりながらも楽しんでくれたようですが、Yさんも楽しんだようです。初めてだったそうで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月25日 (土)

記念日での成長

 昨日今日と御茶ノ水で高一生と高二生の東大志望者の講座でした。マジメな生徒さんに恵まれ両方とも非常に上手くしゃべれました。ここのところ間違えていた時間配分もほぼパーフェクト。アンケートもエクセレントでした。ヨカッタ。~o~

 今朝、内弟子Yが「今日の昼はウナギにしマス!」と宣言しました。年に一度くらいはウナギも良いんじゃないのと言っていたのですが、今日になりました。ところが、昨年のブログを見たら、ナント、全く同じ日にウナギ食べてました。7月25日はウナギ記念日かよ。

 しかも、昨年と違って、今年は内弟子Yが自分で買ってきたウナギです。貧乏性のYは、今までウナギの蒲焼というものを自分で買いに行くことが出来ませんでした。とうとうYも自分で魚屋からウナギを買えるようになったか。成長したなぁ。~o~

P10607632
 というわけで昼食のウナ丼です→。ウナギ大好きな娘(仮称ケミ)は、子供用の小さな丼を完食。今日はプールで使う浮き輪を買いに行ったり、水浴びをしたりと夏の週末を楽しんでいた模様。

 パパの仕事も上手く行ったし、暑いけど、良い一日だったんじゃないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月23日 (木)

同じ日生まれの魔女

 夏期講習は少しお休み。となれば、我が家は丸沼プラスノーです。昨日は、中田良子元デモに内弟子Yが教えていただき、ワタシは娘(仮称ケミ)と遊んでました。20150722152200001_2

 

 昨日の丸沼はほぼ快晴ながら、比較的涼しく過ごせました。ケミさんは、虫取り網持ってトンボに遊んでもらったり、大好きなサマーリュージュに乗ったり、ソフトクリームまみれになったり→と、高原の夏を満喫した模様。

 20150722155200001

 ←は、なりきり『魔女の宅急便』。丸沼の芝の斜面をこの恰好で駆け下りて、飛び上がるのですが・・・。2015072215520001

 キキはデッキブラシでも飛べたんですけどねえ・・・。

 なかなか虫取り網では飛び立てないみたいです↓。~o~

 一方、内弟子Yですが、良子さんにみっちりしごかれて、少しずつ変わってきました。徐々にだけど、右外足が外に出て、谷回りが作れるようになってきました。

 ところで、タイトルですが、良子さんと一緒に昼食をとっていた時に判明したのですが、ナント、ウチのケミさんの生まれた日は中田良子元デモの誕生日なんだそうで。

 良子さんは、ケミさんをとっても可愛がってくださっているのですが、ちょっと運命的な何かかもね。~o~

 スキーの技術も似ると良いんですけどねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月21日 (火)

さっそくですが記録しておきます

 昨日、夏期講習の第二ラウンドが終了。横浜での某W大対策は好評でした。まあ、生徒さんがあれだけマジメな子ばかりだとやりやすいってことかな。

 ところで、今朝ほどさっそく記録すべき第一号がでました。娘(仮称ケミ)がワタシのところに嬉しそうに駆け寄ってきて、「パパ、おもしろいダジャレ思いついたよ。『妖怪に用かい』」

 内弟子Yは、「三百年前からあったんじゃないですか」などと言っていますが・・・。

 いや、まあ、第一号ですから、勘弁してやってください。~o~;;;;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

ダジャレと「のめる」の日々

 この期間は横浜で講習です。某W大対策の講座なのですが、暑い中マジメな子が集まってくれています。正直、それほど大人数じゃないけど、受講する子がマジメなので助けられています。

 昨日は某W大が大好きな和歌修辞の説明をしました。最近の某W大は、全学部的に和歌と敬語が好きで、この二つは某W大に行きたかったらクリアしなければなりません。敬語問題は練習すれば誰でも出来るようになりますが、和歌は大変だよねー。

 パパが掛詞の説明で苦労していることを知ってか知らずか、最近、娘(仮称ケミ)はダジャレを作ろうとします。Eテレの影響なんでしょうが、食卓で突然、「あ、ダジャレおもいついた!」などとやってます。

 まだ、ダジャレと呼べるようなものではないのですが、そのうちダジャレと認定できるものが出てきたら、記録しておこうかと思います。

 そのケミさんが一昨日お手紙で慰めてくれた「のめる」問題ですが、調べてみたら、「ふるさと納税」というのは、地酒マニアには宝の山だということが判りました。雑誌で紹介されているような知名度の高いものじゃなくても、高品質で高還元率のものがいくらでもあります。

 「日経Trendy」という雑誌の特集には、還元率48%のものが高還元率として紹介されているけど、還元率50%を越えて、かつ高品質のものをいくつか発見してしまいました。

 とりあえず、長野県でやってる「御湖鶴三本セット」に申し込んでみました。「御湖鶴」さんは雑誌などでも時々紹介される知る人ぞ知る銘酒で、ワタシもパパ友の店でしばしば購入しています。それでいて、還元率50%超。

 やっぱり、ケミさんの書いてくれた通り、「きにすることじゃな」かったってことですかね。~o~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月19日 (日)

「5周年」問題と「やまほどのめる」

 一昨日は、午後から横浜で講習でした。夕方、講習を終えて八王子へ。しかし、帰宅せずに、会場へ向かいます。

 毎年、メタボ検診が終わると、我が家恒例の一学期打ち上げ&記念日の宴会です。昨年と同じ「陽の介」さんでした。何日か前から、台風の影響を心配していたのですが、何の影響もなかった模様。海が荒れて干物しかありませんとなったら「陽の介」はどうするのかと半分冗談で言い合っていたのでした。

P10607551 →は先付。和風のポタージュスープに多分、鯵の和え物。胡瓜の入った夏向けの和え物で、内弟子Yには大変好評だったのですが・・・。~o~;;

 ポタージュスープの蓋を持っているのは、この先付を全部食べた良い子のおててです。

P10607561 ←は心配していた刺身盛り合わせ。今年も、台風の影響を全く感じさせないお見事な魚でした。右上の蛸は、仕事のしてある物でお茶の香りと塩味がついています。お刺身大好きの娘(仮称ケミ)は、この蛸を一番喜んでいたようです。一方、内弟子Yは、右下のニシンを激賞していました。

 ワタシの方は、食べ物はモチロンなのですが、岐阜県中島醸造さんの「小左衛門 直汲み」が、んまい!細かいスペックは見なかったけど、多分、純吟でしょう。フルーティな香りに直汲み特有の炭酸系のチリチリ感があり、サラリと入ってきます。内弟子Yにも大好評でした。

 続いて、栃木県小林酒造さんの「鳳凰美田」、福島県鶴乃江酒造さんの「ゆり」、山形県小嶋屋総本店さんの「洌」、山形県酒田酒造さんの「上喜元」。とにかく銘酒が続き、お料理も素晴らしかったです。

 ケミさんは、この日お昼寝をしていなかったせいか、ちょっとオネムになって、居酒屋さんのカウンターであるにも関わらず練習帳をやりたいと言い出し、居酒屋好きのパパとしては、うーーん、複雑だったんですが、まあ、仕方ないか。

P10607571 お料理も練習帳も一段落したところで、内弟子Yが、「じゃあケーキを」と言い出しました。「えっ、ケーキ?!」。

 ケーキが出てきました→。Yさん、予約の時にサプライズのケーキを頼んでいたんだそうです。ビックリ。

 でも、このケーキ、ちょっと問題アリで、ちょっと店員さんとやり取りがあり、みんなちょっと苦笑。Yクン、また間違えました。まあ、これも楽しいハプニングの一つかな。

 「陽の介」さんから、親子三人手をつないで帰宅。うーーん。今年もめでたくこの日終えることができました。感謝。P10607621

 昨日の朝は、雑誌で見て申し込もうと目をつけていた「ふるさと納税」でもらえるお酒を、ネットで調べたらすでに品切れ。ちょっとガッカリしていたら、ケミさんがお手紙を持って来てくれました。

 こんなことを書いてくれるほど成長したかとパパはしみじみ感激しました。やっぱり、「6周年」にもなると、娘も立派になるよね。~o~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月16日 (木)

パパ、ガンバ!

 今日は、夏期講習中最初のお休みです。このタイミングで休みの日は、毎年恒例メタボ検診に行く日でもあります。昨日を休肝日にし、大腸がん検診のための検便を昨日からやっていました。

 二日分取らねばならないので、今朝も検便。昨日は娘(仮称ケミ)が保育園へ行ってからしたのですが、今朝はケミさんがいる間に取らねばなりませんでした。

 「パパ、ガンバッ!」「あ、はい、がんばります」ってコレが今朝トイレの前でケミさんとした会話でした。~o~

 折から台風の近づく日で、大変な雨でしたが、なんとか検診すませました。ああ、すーっとしたぁ。

 大腸がん検診と血液検査の結果はまだわかりませんが、とりあえず、身長体重血圧に関しては問題ナシ。昨年に続いて、聴診器を当てた先生からは、「何かスポーツしてますか」と聞かれましたが、「ああ毎年言われてます」って言ったら、「あ、それなら結構。心拍数が少ない方が長生きしますから」だって。

 台風の雨も一段落した模様。これでちょっとノンビリできます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

盛夏涼酒あり

 夏期講習が本格的に始まってしまいました。第一弾に引き続きセンター対策なのですが、朝が町田で夜が立川。両方とも、なんでこんなに・・・と担当のワタシが思ってしまうほど生徒さんが集まってます。やっぱり理系の子は、古典なんて時間を掛けずにセンター対策って考えちゃうんでしょうかね。

 そういう生徒さんの要求に、ある程度応えられているのかもしれません。反応もアンケートもエクセレント。まあ、こんな短期間の講座で高評価をもらっても、ちょっと複雑ではありますが。

 何はともあれ、バタバタと移動しながらの授業です。日曜から天気はまさに盛夏と言って良い暑さとなり、移動のために校舎を出ると、ガツンと頭を殴られるような熱気が襲ってきます。しかも、午前の授業を終えると、質問の生徒さんも襲ってくるし・・・。~o~;;

 昨日は12時50分に授業を終えて質問が済んだのは3時過ぎでした。今日はさすがに減ったけど、それでも一時間ほどは質問に対する応対でした。一学期教材の質問がほとんどです。夏の早い時期に一学期教材の復習を済ませてしまいなさいと言った手前、仕方ないことではありますが、皆さん、暑い、いや、熱い。~o~;;;

P10607541
 そんな夏真っ盛りの日中に対して、夜は涼しいお酒が待っています→。左は鳥取県千代むすび酒造さんの「千代むすび 純米夏酒 無濾過火入れ」。爽やかな香りもあり、千代むすびらしいキリッとした味キレ。ラベルの朝顔も涼しげです。

 一方、右は長野県古屋酒造店さんの「和和和 吟醸 ひとごこち 夏吟醸」。やはり夏向けに爽やかなんですが、ジワリとした刺激もほんのりした甘旨味もあり、これも良い酒です。

 夏向けの酒は、ここんとこ各酒造の腕の見せ所になっている感がありますが、この二本はかなりレベル高いんじゃないかしらん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

ささえる日々

 昨日から夏期講習が始まりました。まだ、夜だけなので肩慣らしみたいなもんですが。最初のタームは毎年恒例センター対策です。

 講習が夜だけなので昼間はデスクワークと育児でした。朝のうちに某東北大の傾向と対策本の原稿を完成させました。今年はマトモな問題だったし、十分に考えて納得のいく原稿が書けました。

 昼前に娘(仮称)ケミが自転車に乗りたいと言い出し、それを手伝いに行きました。ケミさんは、まだ二輪車を持っていないのですが、親友Aちゃん家からお借りできたので。20150712113500001_2


 昨日は、もう梅雨明けだろーという晴天で、日なたでちょっと立ってると汗がしたたってくる陽気でした。その炎天下の裏通りで、ケミさん恐る恐る自転車に跨ります。

 ところが、漕ぎ出すのが大変です。漕ぎ出せる位置にペダルを持ってくるところから教えねばならず、なかなか漕ぎ出せません。

 うしろから支えてついていき、ある程度スピードがついて安定してきたら手を放してやろうと思うのですが、漕ぎ出すのが容易でない上に漕ぎ出してからも、なかなか上体を安定させられません。結局、この日はパパが支えたままでした→。

 それでも、ケミさんはちょっと得意顔。~o~;;

 夕方から吉祥寺にセンター対策の講習に出かけました。現役中心の講習なので、自信ありげな顔に交じって、いかにも自信なさそうな子が何人もいます。授業後の質問も自信なさそう。

 この子たちが自力で漕ぎ出せるまで支えてあげなきゃいけない・・・んだろうけど、講習期間は二日間だけです。まあ、この後の勉強の方針くらいは示してあげなければね。

 自転車と同じで、自力で漕ぎ出してしまえば古文の学習なんてそれほど難しくもないんですが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

快晴、のち、フローズンのシアワセな一日

 ここのところ、時間が取れる時はデスクワークです。テキスト系の仕事はもう終わったのですが、某東北大の傾向と対策本が、あとちょっと。うーーん、早く終わらせなければ。

 という心配とは別に、もう一つ心配事がありました。天気です。どうも天気予報がパッとせず、八王子は金曜日に傘マークがついていました。一昨日まで。

 ところが、昨日の早朝天気予報を見てみると、曇り後夕方晴れになっています。さらに朝食後に見直すと昼からお日様マーク。そして、実際には、昼食前から雲一つない快晴になりました。なんて、素晴らしい!

 なにしろ、昨日は娘(仮称ケミ)がずっと楽しみにしていた保育園の「お祭り」だったモンで。~o~

 我々もこの日のためにケミさんに新しい甚平さんと下駄を購入し準備していたので、晴れてもらわないと困るところでした。雨じゃせっかくのカワイイ下駄を履かせられないものねえ。

 というわけで、夕方からデスクワークそっちのけ(~o~;;;;)で「お祭り」行ってきました。昨年はもう一つ馴染めてなかったケミさんですが、今年は盆踊りも踊れました。まあ、動きのキレは今一つだったのですが。

 どうも、この子舞踏系はダメそうです。他の子がダイタンに大きく動くのに対して、ケミさんは必要最小限しか動けません。まあ、今週保育園を休ませることが多くて練習不足だったかもしれませんが、ちょっと堅実過ぎるかも。このあたり、性格でしょうか。P10607462


 盆踊りの後、縁日の屋台を模したゲームを先生達が出してくれました。昨年もそうだったのですが、こういうのはケミさん得意です。ゲームを一通りやってオヤツというか軽食。座る所がないので、ケミさん鉄棒の脇の地面に座り込んで食べました。→せっかくの甚平さんが・・・とパパは思ったのですが、こういう時、内弟子Yは大胆です。

 帰宅して夕食後、行方不明になっていた大事なものを内弟子Yが「魔法のリュック」から発見。待望の鑑賞会となりました。スキー友達からケミさんにいただいた"Frozen"、『アナ雪』のDVDです。ずっと行方不明だったというのは、Yクンは、大事な物をリュックに仕舞い込んで紛失する名人なので。~o~;;;;;

 でも、この日に出て来てくれてケミさんは大喜び。シアワセな一日の締めくくりにふさわしい夜となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月 9日 (木)

-5cmの運命と宅急便の日々

 「また明日」のつもりだったのですが、通信環境の悪い所に行っていたモンで今日になりました。

 火曜朝、女子W杯決勝の録画を見直したのですが、やっぱりアメリカは強かったです。それは認めざるをえません。パススピードも走力もアメリカが数段上です。特に、序盤のアメリカが畳み込んで攻撃してきた時間帯の迫力はたいしたもんでした。

 それを認めた上で、あえて敗因を探ると、最初の失点でしょう。なでしこが勝つとしたら、粘り強く守って守ってスコアレスで延長まで行った末での一発かPK戦でしょう。そういうゲームプランは佐々木監督だって考えていたはずです。それが開始三分でもろくも崩れたんですから、もうその後はどうにもなりません。

 その最初の失点の原因ですが、極論すれば大野選手の足の長さです。アメリカは最初のコーナーキックで、どうも決勝用のスペシャルプレーを用いたようなんです。

 コーナーキックのゴール前をマンマーク気味に守るなでしこに対して、ゴール前のニアサイドへ選手を入れないことでスペースを作り、決定力のあるロイドをペナルティエリアのはるか手前からスペースへ全力で走り込ませ、そこへグラウンダーのキックを合わせる。

 説明してしまえば簡単なプレーですが、予期していなければ守れません。ロイドはスペースに対して迷いなく全力で走り込んできますから、加速のついたロイドに対してDFはつき切れるものではありません。マスコミなどでは、岩清水選手がロイドにつき切れなかったと岩清水選手が悪いように書いているようですが、DFが誰であろうと、ありゃ付き切れるわけないです。

 守りきれるとすれば、あのプレーを予期してゾーン気味に守ってスペースを埋めるか、さもなければ、グラウンダーのコーナーキックをカットするかですが、多分、アメリカはこれまであのプレーを見せていないので予期して守るのは無理。とすると、コーナーとスペースの間に立っていた大野選手がカットするしかなかったのですが、彼女は身長156cmしかありません。5cmほど足の長さが足りませんでした。もう、これは受け入れるしかない運命です。

 さて、決勝の録画を見た後、我が家は通信環境の悪い山奥に籠ったのですが、娘(仮称ケミ)のためにDVDを借りていきました。ディズニーの『美女と野獣』とジブリの『魔女の宅急便』。最初に『美女と野獣』を見せたのですが、反応イマイチ。全編続けて見ることはできませんでした。

 まあ、四歳児はこんなモンだよなと思ったのですが、『魔女の宅急便』には見事に食いつきました。あんまり熱心に見るので寝てしまっているのかと思ったほど。全編を静かに熱心に見た末に、「もう一度、見たい!」。

 もう、夜だったので、二度目を全部見終わることは出来ないだろうと思ったのですが、なんと、十一時半までかかって二度目を見終えました。内弟子Yなんかとっくにグースカ。いやはや、ジブリ恐るべしだよ。~o~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

縁日な昼とディズニーな夕べ

 先週に続いて、昨日も何もない休日で、しかも天気予報は雨。どこかへ出かけることも出来ず、結果的には家族でノンビリ過ごせて、まあ良かったかなと。

P10607241_2 午前中は放射線通りで行われた縁日をブラブラ。娘(仮称ケミ)はこういう時の定番になっているスーパーボール掬い→に挑戦し、初めて自力でボールを救い取りました。まあ、ちょっと怪しかったけど。~o~;;

 我が家にしては珍しく、DVDを借りて帰って、夕方から家族でDVD鑑賞でした。まず、ケミさんの選んだ『シンデレラ』。最近の実写版ではなく、昔のアニメの方です。『白雪姫』を見た時にも思ったのですが、昔のディズニーは絵が美しいです。

 しかし、やはり『白雪姫』を見た時に思ったのですが、子供向けアニメのくせにお姫様が、なんであんなにお色気お姉さんなんでしょう。~o~

 しかも、妙に自立する女です。もっとしおらしいお姫様なのかと思ってました。まあ、あの方が明るくカラっと見られて良いかもしれないけど。

 鑑賞後、ネットで検索して知ったのですが、『シンデレラ』という童話は意外に奥が深いんですね。類話が世界中にあるようです。ディズニー映画は、フランスのシャルル=ペローの童話を元にしているようですが、それが坪内逍遥によって日本語訳された邦題が『おしん物語』とはね。~o~

 夕食の前後には、内弟子Yの選んだ『ライオンキング』を見ました。何でも、昔、カナダのホームステイ先の子供達と五十回は見たとかで、「今日は『ライオンキング』の気分なんデス」。

 実は、ワタシは『ライオンキング』は初めてでした。さて、どうなんだろうと思ったのですが、意外と陰惨な話でビックリしました。こりゃ、四歳の女の子に見せるアニメじゃなかろー。

 と思って、内弟子Yといろいろ話してみたのですが、ナント、五十回見たと豪語したにもかかわらず、Yクン、ほぼ全てを忘れていたとか。「へえー、こんな話だったんだ」「このシーン初めて見マス」を連発。初めて見るワタシが話の筋を説明してやるはめになりました。~o~;;

 シンバのお父さんのムファサですが、誰かの顔に似ていると思ってよく考えたら、澤穂希選手ソックリでした。ライオンキングならぬサッカークィーンの試合については、録画を見てからまた明日。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 5日 (日)

いいひだったー、ありがとう

 昨日は午後授業のある日。午前中は、娘(仮称ケミ)の下駄の足慣らしに付き合って、ワタシも久々に下駄を履いて散歩に出かけました。ケミさんは、親子そろっての下駄履きを大変喜んでくれて、下駄を履いて飛び跳ねます。大丈夫かいな。~o~

 昼から親子三人で出かけました。町田で三人で昼食後、ワタシは藤沢へ仕事に出掛け、内弟子Yとケミさんは、久々に施設の母の所へ行ってくれました。

 藤沢での仕事は好調に終了。最後に某W大と某J大の最近の出題傾向の話をしてあげたのですが、某W大志望なのに某W大で漢文が出題されるのを初めて知った人などもいて・・・話しといてヨカッタよ。~o~;;;

 質問もたくさん来て、みんなやる気のあるところを見せ始めました。やる気があり過ぎて、予想外の添削などもあり、ヘロヘロになって夕方は町田に移動。町田でも気持ち良く一学期の授業を締めくくれました。

 夕食時、昼寝というか夕寝をしていたケミさんは少しオネムでしたが、今日あったことをいろいろ話してくれました。施設の母は大変元気だったそうで、ケミさんとYの訪問を喜んでくれたとか。Yによると、施設からの帰路の電車でケミさん一言、「いいひだったー、ありがとう」。

 なんと、まあ、年寄臭い四歳児だこと。~o~

P10607211
 この日のワタシの晩酌は、栃木県松井酒造店さんの「まつのことぶき 純米 無濾過生 八割八分」。昨年冬にdancyu誌で取り上げられ、入手困難なほどの人気酒となった「燗美味し」の生酒バージョンです。実は、加桝屋さんが特別に詰めてもらった限定酒。

 衝撃的な美味さです。生っぽい米の香があって、ジワッと来る刺激の後、濃厚な甘旨味と米の香りが押し寄せてきます。内弟子Yも「最初に来るヤツを避けちゃえば、イケますね」とのことでした。

 こんなに上手いなら、火入れしないで生で出荷しちゃったら・・・などとは思うものの、「燗美味し」は、また旨いからねえ。

 「いいひだったー、ありがとう」にふさわしい良い酒でした。~o~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 4日 (土)

バシャーンとのどかな夜

 一学期最終週の授業が終わって行きます。ここんとこ帰宅が遅かったこともあり、昨日はややシンドかったのですが、授業の方は無事終了。まあ、帰宅時の電車の中では、シルバーシートに座り込んで意識を失うという体たらくでしたが・・・。~o~;;

 今年の時間割では、金曜の夜、ゆっくりと家族で食事が取れます。食事直前までニュースを見ていたので、「なでしこ」の話題など話しながら。娘(仮称ケミ)は、「なでしこ」をおぼえたのは結構なのですが、「なでしこジャパン」は難しいらしく、しばしば「なでしこバシャーン」。~o~;;

 その「なでしこジャパン」ですが、今回のW杯は組み合わせに恵まれました。アメリカ・ドイツ・フランスという三強が同じ山でつぶし合ってくれたから。決勝のアメリカ戦は、相手の強い所を消しながらの耐える戦いになるんでしょう。延長まで持ち込んで沢さんの出番があれば、あるいは・・・。P10607191_2

 食後、ケミさんが最近おぼえた「大きな古時計」を歌ってくれたので、昔買った平井賢のCD→を掛けながら家族三人での合唱となりました。いやー、のどかですねえ。

 このCDを買った十年前には、こんな使い方をすることになるなんて想像だにできませんでしたが・・・。~o~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 2日 (木)

祭りの準備

 一学期最終週が粛々と確実に終わって行きます。カタルシスではありますが、今年は添削やらプリント作成やらが絡むため、ちと疲れます。

 昨日、高校生の授業終了後、校舎に居残って締切日の添削を完成させて提出し、金曜のためのプリントを印刷しました。校舎を出たのは午後十時過ぎ。疲れたー。

 今日はあざみ野と横浜で最終週の授業。合間にやはり慌ただしくプリント印刷。疲れます。でも、これで全て終わらせる準備がほぼ整いました。後は、終講日へ向けてのラストスパートのみ。おっと、傾向と対策本が残っていたか。~o~;;

 そんな慌ただしい日に、内弟子Yからメールが届きました。娘(仮称ケミ)のための甚平と下駄を購入したとのこと。ピンクの甚平に子供用の下駄を履いたケミさんの嬉しそうな写真が添付されていました。P10607171
 
 帰宅すると、すでにYとケミさんは就寝していましたが、疲れたパパを玄関の下駄が迎えてくれました。→

 うーーん、カワイイ。こちらも祭りの準備は整ったってことね。~o~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

カタルシスとあやの日々

 昨日の火曜から一学期最終週の授業が始まりました。キリの良い所で上手くまとめられるかどうか、今年はちょっとドキドキだったのですが、案ずるより産むが易しの喩え通り、時間通りキレイに終わって、いやー今年もカタルシス。~o~

 授業の方は順調なのですが、気が重いのはデスクワーク。毎年頭痛のタネになる某東大受験者のための添削と傾向と対策本、それに高校生の最終授業のための資料作成を急がなければ・・・。

P10607141
 ワタシが、デスクワークのアヤに絡め取られている心境なのに対して、娘(仮称ケミ)は最近、内弟子Yにあやとりを教わっているのだとかで、かなり上手になってきました。→は「ほし」なのだそうです。ワタシの晩酌時に、あやとりの本を見て、ママにお手本を見せてもらいながら、どうにか完成。

 こういうのは、やっぱり女の子ってことなんですかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »