« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

スキー馬○一家の夕餉

 昨日は夏期講習の申し込み日で学校がお休みでした。昨年は、この日にも滑りに行っているのですが、今年は滑るなんてことは話題にもなりません。

 珍しい平日休みなので、ワタシは午前中に免許証の更新に行きました。ついでと言ってはナンですが、昼過ぎに内弟子Yと待ち合わせ、神田スキー街に行ってきました。実は、先週水曜に仕事のついでにスキー街をぶらついて掘り出し物を発見していたので。

 内弟子Yは、そろそろ大回り用を買い替える時期で、そのための16-17シーズンの板の試乗もしていたのですが、できたら継続モデルの年度オチを買いたいもんだと思っていたら・・・。

 モロに狙い通りがありました。Yクンは野沢でV社のPlatinum GDに好感触を得ていたのですが、その年度オチ。長さもYクンの大回りにピッタリの175cmで、さらにメーカーの展示品だったために未使用なのにナント半額!

 あまりにピッタリの掘り出し物だったので逆に用心してしまったくらいです。Yも写メを見て気に入ったので、昨日お店に行ってきたというわけです。

 神田スキー街、今の時期の平日は閑散としています。マニア向けにスキーフォーラムやら展示会やらはあるのですが、神田スキー街へ買い物に来る人はごく少数。そのため各ショップにも物は少ないのですが、どういうわけか、神田のカンダハーさんはバーゲン品多数。中でもアウトレット店は、この時期じゃないとあり得ない掘り出し物もあるわけで。

 Yクンの板は展示品だっただけに滑走面に擦り合せた跡などありますが、チューンナップすりゃ新品でしょう。Yも大満足。なにしろ、16-17モデルは乗り味に満足はしていてもコスメが気に入らなかったらしいので。「ぜーったい、来年度モデルよりこっちの方が良いデス!」という年度オチは例の真っ赤な板です。

P10704331_3

 この日の夕飯の時の我が家のリビングの壁には、夕餉のオカズが飾られていました→。ビンディングの所にある白いのは、カンダハーワゴンセールで買ったワタシのグラブです。

 スキー○鹿夫婦がニコニコしながら夕飯を食べるのは、ある意味当然なのですが、娘(仮称ケミ)も喜んでくれているのは、なんだかね。~o~;;;;

 まあ、我が家みたいな環境で育つと、五歳児でもこうなっちゃうってことですね。~o~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月30日 (月)

おみそれ八王子市と日曜版ネタバレ

 昨日は何もない日曜でした。先週同様、遠出を避けてのんびり過ごしました。まあ、デスクワークはあるし。午前中は例の添削でした。

 午後、娘(仮称ケミ)と内弟子Yを公園まで車で送りました。内弟子Yという人は歩き回るのが好きな人で、ここに住むようになって以来、とにかく八王子市内を歩き回り、四半世紀以上八王子市民をやっているワタシが全く知らない路地裏まで熟知しているのですが、そのYが先日、ちょっと離れた所にある公園を見つけてきたんです。

 我が家からだと自転車でもちょっと大変な場所で、子供を連れて行くには車しかなかろうということで、ワタシが運転手になり、スキー板をチューンナップに出すついでに行ってきました、小宮公園。

 小宮公園は、加住丘陵という丘の上の公園で、広い雑木林の中にあり、子供向けの遊具と芝生のスペースもある・・・らしいです。ワタシ、見てないので。

 以前、立川の昭和記念公園を羨んで、八王子市にもこんなのがあったら・・・と嘆いたことがあったのですが、小宮公園は、そりゃ、昭和記念公園ほどの規模じゃないけど、わりと良い感じの公園でした。駐車場もちゃんとあるし。こんなのがあったのか。お見それしました、八王子。

 ケミさんとYが遊具の場所まで行っている間、ワタシは車の中で「大須」の「四段目」を聞きながら添削の仕事でした。「四段目」は、関西では「蔵丁稚」と呼ばれているようで、桂米朝さんので聞いたことがあります。うーーん、この演目に関しては米朝さんの流麗さに軍配を上げたいかな。

 でも、「大須」ならではのマクラの面白さもあり、楽しめました。のんびりと車中で過ごすうちにケミさんとYさんが帰って来て帰宅。

 帰宅後、最近、ケミさんが楽しみにしている朝日新聞日曜版のパズルを親子二人で解きました。まあ、ほとんどワタシが解くのですが、ケミさんが大変楽しみにしているので、日曜午後にはマストの家庭内行事です。以下、写真付きでネタバレです。

_____________________________________________________________________________________________

 迷路をたどって、通った路を塗りつぶすと動物の絵が出て来るというのですが、この迷路がなかなか大変で・・・。~o~;;;

P10704291 一時間ほどかかったと思います。最初、ケミさんにやらせていたのですが、埒があかず、ワタシが本気で路をたどって発見。その後、ケミさんが塗りつぶしました。けっこうお見事に出来ました→。

 いやはや、のんびりした日曜でした。去年までだったらまだまだ、バタバタと滑りに行ってたんですけどね。~o~;;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

来年のための涙

 昨日、某W大対策の特別授業があり、通常授業と合わせて、一日中、仕事でした。

 一方、娘(仮称ケミ)と内弟子Yは、来年入学することになる近所の小学校の運動会に行ってきました。来年の入学予定者のための「たからさがし」という競技に参加するためです。

 このあたりは新築マンションが増えていることもあり、小学校に入学予定の児童も多くて、大変な賑わいだったようです。そのためか、ケミさん、競技が近づくに従って緊張し、とうとう競技前に泣き出したとか。Yクン、「まさか泣きだすとは思わなかった」とあきれ顔でした。

 いやしかし、あなたの娘だから・・・ねえ。~o~;;;

P10704251


 それでも、競技は立派にこなしたそうです。「たからさがし」の賞品を持って得意そうなケミさんです→。

 それにしても、来年の今頃は一年生として運動会に参加しているんだから・・・、いやはや、早いもんです。

 来年のためと言えば、最近、某東大受験者のための添削の仕事を少し余計にしています。今までにない量の仕事を引き受けちゃったのは、ワタシ自身の来年のため。来年以降、ケミさんと一緒にどこかへ出掛けるには、少しでも余計に稼いでおきませんとね。~o~;;;;

 と、まあ経済的理由もあるのですが、担当クラスの様子が知りたいということもあります。

 んで、添削してみると・・・。うーーーん、この子たち、もうちょっと苦労して泣いてもらわないとイカンかも。~o~;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月25日 (水)

勧め勧められ目が回る日々

 一学期の第六週が終わって行きます。いやー、ようやく一学期も半分か。~o~

 このところ、某W大受験者のクラスで夏期講習の講座を生徒に勧めています。もちろん、コレは「某W大に受かりたかったら、ワタシの講座を取りなさい!」

 ではありません。~o~;;;;

 まあ、同僚の方の中には自分の講座の受講を強く勧める人もいますし、それが悪いというわけではないのですが、なにしろ、古文などというマイナーな科目では、「ワタシの講座を取るのが正解だ」「ワタシの講座を取れば受かる」などとエラそうなことは言えないと。

 我々の教科配点低いですから。~o~;;

 他の教科とのバランスを考えて、無理にならないように取りなさいというしかありません。悲しい教科ですねえ。

 しかし、それでも受講を勧めたくなることがあります。某W大志望者には漢文の講座を勧めています。このところ、某W大は漢文の出題に力を入れていて、この春の入試などは、K際教養学部を除く全ての学部で漢文が出題されました。古漢融合という形になっているけれど、事実上独立した漢文問題です。

 ところが、生徒さんの中には、併願校の関係で漢文の学習に力を入れない子がいます。現役の子なんかだと、漢文の出題があるのを知らずに「W大志望です」などという恐ろしい人もいます。まあ、立場上、ワタシが一言注意しておきませんとね。

 そんな授業から帰って来て、昨日は夜の授業がお休みだったので、珍しく娘(仮称ケミ)と一緒の夕食でした。仕事部屋に呼びに来たケミさんが、「パパ目をつぶって!」と言います。言うとおりに目を閉じてケミさんに手を引かれてリビングまで歩いて行ったのですが、うわー、ちょっとマズいなあ。

 こういう気候の変わり目で、しかも疲れが溜まっている時期は、ワタシにとって眩暈の季節です。ヤバいなぁ。 

P10704141 と思いながら、不安定な足取りでリビングまで行って目を開けたら・・・。

 お見事にデコレーションされたブタシャブサラダでした→。もちろん、盛り付け担当はケミさん。

 勧められるまま美味しくいただきました。わははは。~o~

 まあ、目なんか回してる場合じゃないわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

差別社会と昭和とザウスの日曜

 昨日は仕事の無い日曜でしたが、最近疲れが溜まり気味であることを考慮して遠出は避けました。午前中は自宅でノンビリ。午後、近所に映画を見に行きました。

P10704061
 いろいろ考えてディズニーだし、「ズートピア」で良いんじゃないかしらと駅前のチケットショップで子供用の前売り券→を100円安く購入して映画館に行ってみたら・・・、未就学児はもう100円安く入れたんだそうで、Yクン、一生の不覚でした。~o~

 映画の方はかなり大人な内容でした。以下、ネタバレです。ネタバレ過敏症の人は見ないでください。ちなみに、毎度書きますが、ワタシ、ネタバレ過敏症の方は好きじゃありません。

____________________________________________________________________________

 現代アメリカ差別社会を動物に置き換えたらというアイデアは面白かったけど、子供には判らないですよね。大人向けです。でも、脚本自体は「ビバリーヒルズコップ」を見るようで楽しかったです。まあ、上戸彩はエディーマーフィーほど達者じゃないけど。

 大変面白かったんだけど、突っ込みを一つ。ヒツジのヒットマンが、「移動中の小さなカワウソでも大丈夫」と豪語していたけど、あれって変。わざわざ、あのカワウソを狙う意味ないですよね。肉食獣を狂暴化させれば誰でも良かったわけだから。~o~;;

___________________________________________________________________________________________________________________

 見始めてすぐに、こりゃ、五歳児には無理な内容だと思ったのですが、なんとか娘(仮称ケミ)は楽しんでくれたようでした。ホッとしました。映画が終わってから、以前、Yと行ったことのあるクラシック&ディープ八王子の牙城「夕焼け」さんに行きました。なんと、こちら映画館の裏にあります。

P10704081
 せっかくなので、ケミさんの親友Aちゃん一家を誘いました。六人でテーブルを二つ占拠。大人はお好み焼&もんじゃでした。←は「ブタ玉天」と「夕焼け天」。どちらも昭和な感じで美味しくいただきました。

P10704101

 子供たちは二人で「焼きそば」と「焼うどん」を焼きました→。ちょっとワタシが手伝いましたが、二人とも上手に混ぜ混ぜして、味付けも自分たちでやりました。

 それだけに二人とも実によく食べました。普段なら食べられない紅ショウガもたくさん食べたし。「焼きそば」と「焼うどん」を半分ずつペロッと行っちゃいました。ご立派。

 食事の後は、Aちゃん家にお邪魔して、昔のザウス話に花が咲きました。マテリアル好きのAちゃんパパがエキスパートレンタルを一日に三度借り換えた話とか、ワタシがエキスパートレンタルの板を反らせた話とか。

 いろいろと盛り上がって楽しい日曜の午後になりました。~o~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

ホテル代回避のススメ

 最近、某都知事さんは言い訳が公務化しているようで、なんとも情けない話です。政治家の失政やスキャンダルは、つまるところ選んだ選挙民の責任というのがワタシの政治に対するスタンスなのですが、そんなワタシでも今回のあの方の浪費・公私混同ぶりには、うーーーん。まあ、選挙の時にこういう金銭感覚の人とは判らないでしょうからねえ・・・。

 でも、まるで品性の無い人なので、何かやらかしそうだとは思ってましたが。

 いろいろな浪費っぷりが表に出てますが、まあ都知事就任以前のものは仕方ないかなと思います。しかし、都知事になってからの浪費はねえ。

 都民に返還してくれませんかねえ。ファーストクラスの飛行機代とスイートルームの宿泊費。一泊19万8000円ですと。我が家の三人がペンションYに十泊くらいできますゼ。某東京都さんに対する納税意欲がスポイルされまくりますデス。

 そこで、またまた、ふるさと納税について調べてしまいました。わはは、某東京都になんか納めてやるものか。~o~

 日本酒を調べているのですが、還元率が50%を越えるもので、興味深いのがいくつかあります。昨年、我が家でもらった山形県天童市の「山形正宗」飲み比べセットはその代表例ですが、その他に、同じく山形県村山市の「山法師六本セット」なども20000円の寄付で10000円以上の品がもどってきます。

 10000円寄付でも、鳥取県境港市の「千代むすび飲み比べセット」や島根県松江市の「豊の秋大吟醸 斗瓶取り」は5000円以上の品がもどって来ます。面白いのは長野県木島平村の「金紋錦 金賞受賞蔵飲み比べセット」。木島平で取れる金紋錦を使った酒の飲み比べなんですが、ちょっと通っぽい企画で、しかも四合瓶四本で合計5000円以上の品になります。

 さらに、ふるさと納税の良いところは、お金の用途を指定できるところ。山形や鳥取の子供たちのために使ってもらえるとなったら、どんなに気持ち良く払えることか。

 某東京都なんかに納めたら、某都知事が数時間、NYのホテルでボンヤリするために使われちゃう程度の金額で、自分は地方の銘酒を楽しめ地方の子育て環境が充実するんですから、迷う余地ないですネ。~o~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

快晴の受け止め方と新緑に跳ぶ子

 今日は、昨日の雨から一転して快晴。暑すぎるわけでもなく爽やかな気候です。

 とは言え、ワタシの仕事は同じように続きます。まあ、今年度の方針が生徒さんにはおおむね好意的に受け入れられているらしいので、仕事としては順調なのですが・・・だからって爽やかな気候を喜ぶほどの余裕はなく、仕事のない時間は自宅で呆然としています。

 ところが、娘(仮称ケミ)は今日が保育園の親子遠足です。弁当作り恐怖症の上、最近、あまり外出したがらない内弟子Yは、この日が雨になることを何日も前から祈ってきました。一方でケミさんは保育園でテルテル坊主を作り、この日の快晴を祈っていたわけで、結局、ケミさんの勝ち。~o~

 Yは、今朝五時に起きて弁当作りでした。ケミさんは例の1000兆点弁当以来、Yのお弁当が大好き。期待が大きすぎるとツライんでしょうけど、なんとかYクン完成させました。

 大張り切りのケミさんは、いつも遅くて叱られる朝食も家族で一番早く食べ終わり、出発予定の10分も前から支度を済ませてリュックしょってました。

 一方のYは、弁当作りで疲れ切ったか、なかなか出発する気になれず、「ケミがこんなに楽しみにしてるんだから、そんなにいやそうにしないでっ」などと言われる始末。~o~

 ともあれ、二人で昭和記念公園に出かけました。ワタシは午後から仕事。

P10703931


 帰宅してYの持って行ったカメラの映像を見てみると、ケミさんが新緑の中、空に浮かんでいてビックリ→。

P10703751


 この写真だけ見ると、ビックリしますが、これは、昭和記念公園にある巨大な風船のような遊具で、子供が乗ってジャンプできるようになっています←。

 お友達みんなと一緒に、満面の笑みを浮かべてはしゃぎまくっています。楽しかったんだろなー。~o~

 やっぱり、今日は快晴でヨカッタヨカッタ。~o~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

鏡の中の太郎

 土曜日曜と出来ない子のための特別授業でした。事務サイドの連絡ミスなどあり、ちょっと疲れましたが、生徒さん自体は、かつてのキング君たちとは比べ物にならない程度の出来なさ加減、ようはかなり出来る子達なので、楽勝で終了。

 日曜の授業終了後、娘(仮称ケミ)の親友Aちゃんのお宅でちょっとパーティーがありました。Aちゃんの家が同じマンションの中で部屋を移ったお引越し祝いとシーズン終了パーティー。ケミさんは広くなったAちゃん家で、Aちゃんと大はしゃぎでしたが、あんなにはしゃいで、下の部屋の人は大丈夫だったのかしらん。

 昨日は例の月曜日でしたが、なんとか終了。横浜の校舎を出て駅に着いたら、ほとんど魂が抜けている自分に気づきました。いやはや、よく働いたね。

 夜の仕事も終えてマンションに帰りつき、エレベーターに乗って前についている鏡を見たら、疲れ切ってヨレヨレになった初老の男が立っていました。うわっ、コレ、オレか?!~_~;;;;;;;;

 なんだか玉手箱を開けた後の浦島太郎のようでした。

 まあ、仕事は順調に進み、第五週目もヤマは越えたので、一学期も大変なところは過ぎつつあります。そう思って、もうひと頑張り・・・ですね。~o~;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

ダンゴムシと喜ばしき誕生日

 またまた律儀にやってきました今日はワタシの誕生日です。おまけに13日の金曜日です。~o~

 このところ何年も誕生日は悲しい日ではなく、ちょっと楽しみでさえあったですが、今年は仕事も順調、昨年と違って体調も良く、楽しい気分でこの日を迎えました。気候も良いしね。

 おまけに今日は、ずっと待っていた当局からのプレゼントなどもあり、いやー、良い誕生日になったなー。~o~

P10703651 仕事はお昼までだったので、保育園に娘(仮称ケミ)を迎えに行きました。ケミさんは最近食欲旺盛なせいか少し背が伸び、現在106.5cmほどです。まだ5歳女児の平均には届かないようですが、元気そのもの。今日はダンゴムシの絵を描いたそうです→。

 他のお子さんも大変上手に描けていたのですが、やはりウチのケミさんのが一番「ダンゴ」のもそもそした雰囲気を描きとってます。

 しかも、足が両側に7本ずつあるのを確認して描いたのだとか。いかにもケミさんらしいと親○鹿パパはニヤリ。

P10703682 近所のケーキ屋さんで購入したロールケーキに、チョコレート板を乗せ、デコレーションをしてくれました。ちょっと読みにくいけど、「父、おめでとう」。

 おめでたい誕生日になりました。ケミさん、ありがとう。~o~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

カッコウと夏の準備

  一学期の第四週が終了していきます。今週も最大のヤマである月曜は無事終了。生徒さんもワタシにできる限界を理解したらしく、負荷が適当になってきました。まあ、キビシイけど順調。

 余裕が出て来たところで、昨夜は、ずっと見られなかった「カッコウの卵は誰のもの」の録画を第三話から第六話まで一気に見てしまいました。以下、軽くネタバレ。

___________________________________________________________________________________________________

 大変面白かったのですが、やはり、素人をクロカンの日本代表選手と勝負させるのは無理があるでしょう。どう考えたって、勝負になるはずがありません。

 それと、合宿に参加している選手達、もうちょっと役作りをしてきたらどうなんでしょう。女子アルペンの選手がスキー焼けしていないなんて、ありえねー。

 クロカンの選手だって色が白いし、そもそも体格がダメです。アスリートの体してないでしょ。もうちょっとアスリートらしい役者さんを選ばないと。あんな腰の細さで「SLの女王」って言われてもねえ・・・。~o~;;;;

 お話の展開自体はある程度楽しめたのですが、最後にどひゃー!っと来ました。クライマックスの後、主人公がWカップに参加してメデタシメデタシとなるんだけど、主人公が参加したWカップが、「Naeba 2016」になってました。

 スキーに興味のある人だったら、誰でもここでどっひゃー!となるわけです。確かにNaeba2016にはSLレースが行われたけど、それは男子SLなわけで・・・。~o~;;;;;

 ___________________________________________________________________________________________________

 さて、今日は午後から仕事の日です。我が家は夏を受け入れることにしたので、車のタイヤ交換に行ってきました。例によって大変だったけど、今はスッキリ。さあ、夏に向けて、お仕事がんばろー。~o~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

驚く日ふたたびとブーツ談義

 一昨日の日曜は、我が家のスキーシーズンが終了してしまったのでやることがなく、チューンナップショップに板を出した後、ハード・○フに古いブーツを売りに行きました。

 実は今まで、古いブーツは全て破棄していました。売れるとは思えなかったので。でも、ものは試しだから持って行ってみるか、と内弟子Yの古いブーツを持ち込んで、ドキドキしながら査定を待っていたら・・・。ナント、1500円で売れてしまいました。あはははは。

 このYのブーツは、2012年秋に購入したR社のForte97です。正直言って、事情を知っているワタシは、どんなに安くてもどんなにサイズがピッタリでもコイツは購入しません。なにしろ、三年間のYの滑走日数は合計で雪上223日+プラスノー20日ぐらい。こんなに使用したブーツ、何時シェルが割れてもおかしくないでしょ。~o~;;;;

 ブーツの寿命はもちろん購入年度によります。プラスチックが経年劣化を起こすからです。しかし、使用日数と用途によっても劣化します。普通に使えば6~7年は大丈夫でしょうが、年間70日を越える滑走日数の人間が三年使ったら、もう危ないでしょう。

 ワタシが一番滑っていた頃は、ブーツは二年が限界でした。一年に150日以上滑っていたからです。ちょうど二年履いて新しいブーツを購入しに行った日に、古いブーツのシェルがパカンと割れたことがあります。多分、滑走日数は合計で300日くらいだったでしょう。

 加えて、内弟子Yはプラスノーも滑っています。プラスノーはブーツシェルにとって大きなストレスなんだそうです。「暑いところで使うことを想定していないから」とは、相模原の親方のお言葉。

 というわけで、申し訳ないような売り物だったのですが・・・、まあ、こちらも期待しないで持って行ったからねえ。やはり、ハー○・オフさん、査定係を教育しなおした方が良いよ。~o~;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

「がんばって」じゃなくてね

 何日か前から、娘(仮称ケミ)に相談を受けていました。「今度の母の日はどうしよう」。

 ケミさんは、内弟子Yの影響で母の日を大事にする子です。一方のYクンは、母親の自覚がなく、母の日に何か贈られると驚く人です。さて、どうしようか。

 と思ったのですが、とりあえず、ケミさんと一緒に外出してカードを購入、ケミさんにカードを書かせました。

 下書きを書かせたところ、「母いつもありがとう♡これからもいろいろがんばってね」と書いてきました。うーーん、「がんばってね」は偉そうだねえ。

P10703622

 「こういう自分のために働いてくれる人には、『頑張って』じゃなくて『よろしくお願いします』の方が良いね」とアドバイス。「願」の字は教えてあげて、出来上がったのが→。良く書けました。~o~

 昨日のうちにケミさんと打ち合わせをしておいて、今朝の朝食後、「一緒に新聞を取りに行こうか」とケミさんを誘い一緒に出掛けて、こっそり近所の花屋さんでカーネーションを購入。玄関のドアの所に花とカードを置き、チャイムを鳴らしてワタシとケミさんは物陰に隠れました。

P10703642_2
 まあ、だいたい予想通りの反応で喜んでくれました。たいした花束じゃないんだけどね←。

 ここんとこ、滑りに行けないこともあってフラストレーションを溜めていたYクンだったのですが、これで一気に我が家の雰囲気がよくなりました。めでたしめでたし。~o~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 5日 (木)

「夏」をあきらめて

 今日は、近年のウチの労働環境としては極めて珍しいカレンダー通りのお休みの日でした。この季節にこうなったら、我が家は越後・・・のはずなのですが、今年は違います。

 なにしろ、この小雪でかぐら以外の日帰り圏のスキー場はすべて5/1にクローズドしています。一方、かぐらはビスラボを滑らなければ行けません。12月のピスラボ滑降ですっかりビスラボ拒絶症に罹っていた内弟子Yは、早くから「ビスラボなら行きません」と宣言していました。

 ワタシも今シーズンはもう滑るのを諦めていました。無理にかぐらに日帰りしても、ゲキ混みの上、ビスラボに気を使わねばなりません。今年はもう、夏になったってことでいいでしょう。諦めました。

 というわけで、今日は早くも初夏恒例の網戸掃除でした。今年はYが、我がマンションに備えられた洗車用の高圧洗浄器で網戸も通路側の窓サッシも洗うなどということを思い付き、ちょっと一苦労でした。なにしろ、通路側の窓サッシというのは、防犯上なかなか外せないように出来ているので・・・。

 どう考えても容易ではないので、グチを言いながら作業を始めると、「家のことなんだから、そんなに嫌々やらないでくださいよ!」などと例の三ポイが爆発。こんな面倒なこと嬉々としてできるかっつーの。~o~;;

 とは言え、なんとか終了。さすがのYクンも、「来年は高圧洗浄はやめましょうか」と言っていました。まあ、ちょっと効率の悪い思い付きだったよなぁ。

 昼過ぎには掃除終了して家族でピザを食べに出かけました。娘(仮称ケミ)は病み上がり甘えっ子病がすっかり完治。ジジババのところでもすごい食欲だったようです。今日のピザも良く食べてくれました。

 午後、早速、網戸にしてデスクワークしています。爽やかと言えば爽やかな空気。さて、これで夏だなぁ。~o~;;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

七夕かと思ったが

 世間様は本格的な連休に入ったようですが、我々は普通に仕事です。

 もはや、五月連休に授業があるのは当たり前になっている我々なのですが、実は、2006年にはこんなノンビリしたこと書いてるし、2009年まではペンションYでカエルの心配なんかしているので、これは最近のことなんですね。もう、忘れてました。

 つことは、もしかして、ワタシがYと同居を始めてから、GWというものが無くなったってことなんですね・・・。~o~;;;

 GWの間、ワタシは普通に仕事なのですが、娘(仮称ケミ)は保育園がお休みなので、それを利用して内弟子Yの実家に行っています。大好きなジジババや従姉のIちゃんに囲まれて、ケミさんシアワセ一杯らしいです。

 ケミさんだけでなく、実は、ワタシもちょっとシアワセを味あわせてもらいました。昨日は吉祥寺での夜の仕事の後、本当に久しぶりにお気に入りの居酒屋「花道」さんを訪れました。

 去年のGW以来一年ぶりと思い込んでいたので、「花道」の御主人にも「一年に一度なので、今度は来年GWに来ます」などと挨拶してしまったのですが、ブログを調べたら、この間行ったのは一昨年でした。七夕以下かよ。

 相変わらず、日本酒のラインナップが見事です。岐阜県杉原酒造「射美 純米吟醸槽場無濾過生原酒」、滋賀県中澤酒造「一博 うすにごり」と、あともう一杯名前を失念してしまった愛知のお酒を冷酒でいただき、広島県 小野酒造「老亀 長期熟成本醸造酒」をお燗してもらい堪能しました。

 「射美」と「一博」はいずれもお米の良い香りがして、軽い甘さのお酒・・・だったと思いますが、酔ってたからねえ。もう一杯がやや酸のあるお酒だったんですが、これも何だったか・・・。~o~;;;

 こちらのお店は、これまた相変わらず料理が素晴らしく、「鰆の白子」「赤まんぼうの燻製」なんて珍味は初めていただきました。最後の〆に食べた焼きそばもクオリティ高くて満足。常連さん達の雰囲気も良くて、良い店なんだけどねえ。

 次は一年後か二年後だろなー。~o~;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

戦い続けて

 「明るく元気なケミさんに戻ってきているので、今日あたりは・・・」などと日曜日に書いたのですが、結局、その日の娘(仮称ケミ)は、朝食で長時間グズった末に内弟子Yに食べ掛けのお皿を片付けられて泣き、さらに朝食後の手洗いに行かずにカミナリ!と最悪でした。~o~;;

 まず、Yに玄関から放り出され、ワタシが連れ戻したものの、戻る際の「手を洗ってから、ママに謝るんだよ」というお約束がなかなか実行できずに、今度はワタシに叱られという具合。

 親の方も病み上がり甘えっ子病と戦うのは一苦労でした。でも、それでなんとか立ち直ってくれた模様。昨日、今日は普段のケミさんに戻りました。メデタシメデタシ。~o~

 日曜は、毎年恒例の出来ない子のための特別授業が町田でありました。昨年、夢かと思うほど皆さんお出来になったのですが、今年は、おおっ、またまたキングオブ出来ない君達か。

 と思ったのですが、単に昨年度古文未修者だったというだけの人達で、ちょっとやり方教えたら、スラスラと問題を解いてくれました。みんなやる気あるし、やっぱり、ゆとりの闇と戦っていた時とは違うなあ。

 ちなみに、昨日、内弟子Yと話をしたところ、彼女は、「ゆとり」という言葉自体を知りませんでした。まあ、ゆとり教育以前から超ゆとり的な人だったってことで・・・。~o~;;

 昨日は、先週、過労死の危険を感じた月曜の仕事でしたが、無事にクリア。つか、先週ほどは容赦なく質問に来なかったので、楽勝でした。ふっふっふっ、横浜の子らよ、オレを過労死させるくらいのつもりで、かかってこい!

 などと言っていると、本気でかかってこられるのでヤメときましょう。~o~;;;;

 さて、「献身の行きつく先」と言えば、岡崎です。とうとうプレミア制覇。彼の献身的な戦いが最高の栄誉で報われました。

 イングランドのブックメーカーでは、レスターの優勝オッズは5000倍だったそうです。英国首相がお気に入りのプレミアリーグチームの監督に就任する賭けのオッズでさえ2500倍だったっていうんですから・・・、ね。~o~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

甘い週間

 昨年は「奴隷週間」と書いたワタシですが、今年のGWはかなり楽です。確かにカレンダーが赤字の日も普通に授業はあるし、今日の日曜も特別授業はあるのですが、4/29から5/8までの十日間に、ナント、お休みの日が二日もある!しかも、今年は例の会議がもう終わっているのでデスクワークほとんど無し!

 なんて、甘いGWなんだー。~o~

 っつても、まあ、普通の労働強化週間にもどっただけか。~o~;;;

 甘いと言えば、娘(仮称ケミ)ですが、一昨日から熱が下がり、昨日の朝は完全に平熱。時々少し咳が出る程度で、まあ、風邪は治ったと言って良いでしょう。

 ところが、こういう病み上がりの時は甘え癖がついていて、日常のルーティンワークになっていることがなかなか出来ません。一、二年年齢が戻っちゃった感じの甘えっ子になってます。

 なかなか食卓に着かないし、食卓に着いてからも見るからに集中力の無い食べっぷりで、久々に内弟子Yのカミナリが鳴り響きました。イヤハヤ。~o~;;;

 まあ、食事の時以外は明るく元気なケミさんに戻ってきているので、今日あたりは・・・。~o~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »