« 遅れてきた喜び | トップページ | 相変わらずと上がる% »

2019年2月25日 (月)

弾丸娘じわり

 土曜日、ワタシは某W大S会学部の解答速報でしたが、娘(仮称ケミ)は当然お休み。となると、当然、二人は越後です。                        

 

2019022314080000

 二月に入って交通量の多い関越道の渋滞を警戒して、朝4時15分にYさんは出発。みつまたでケミさんを降ろし、自分は八海山→へのパターン。ワタシは、仕事終了後、大宮へ向かい、上毛高原で二人に合流しました。                                                                   

 Yさんは、アイスバーン化した八海山エキスパートコースに苦労してきた模様。一方、ケミさんは、みつまたでのトレーニングに手応えを感じたようです。

                                     
2019022408240000

 

 翌日曜、ケミさんはみつまたでスーパーGのトレーニングでした。みつまた大会バーンスタートから見たスーパーGセットです←。

                                                              
 ワタシは主にビデオ撮影だったのですが、この日はバーンコンディションに恵まれたため、みんなガンガン飛ばしてきます。うわー、野沢の血が騒ぐ。
                                                               
 皆さん飛ばしてくるのですが、ウチのケミさんもまったく負けていません。彼女は先週スピードに目覚めちゃったので。
                                                                        
2019022413090000

 

 午後はGSでした。みつまたに飽きちゃったYとワタシは、かぐらへ遊びに行きました。定点観測地点のBBQ台は雪面と同化しています→。十分な積雪。

                                                       
2019022413560000

 ←田代湖もまだ一面に白く凍りついています。今年は早く暖かくなるという予報も出ているようですが、かぐらはまだ大丈夫。

                                         

 

 みつまたに戻ってケミさんと合流。楽しかったそうです。この日、タイム計測があったGSでベストタイムが53秒66だったとか。一方、ライバルのMちゃんのベストタイムは50秒07と小耳にはさみ、よしっ!
                                                            
 昨年一月には、同じみつまた大会バーンのセットで、思いがけない13秒の大差がついていました。今年の野沢GSでは、大分追いついてきたものの、ケミさん49秒06、Mちゃん44秒97で4秒以上の差でした。それが今回の差は3秒59。じわりと差がつまっています。
                                             
 そもそも、昨年一月から比べて、Mちゃんは10秒タイムを縮めたんですが、ケミさんは-20秒ですからねえ。~o~
                                                                                 
 我が家の弾丸娘の伸び方に、思わずニンマリしたスキー〇鹿親父なのでした。

|

« 遅れてきた喜び | トップページ | 相変わらずと上がる% »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弾丸娘じわり:

« 遅れてきた喜び | トップページ | 相変わらずと上がる% »