« 新しい先生頑張る | トップページ | 無くなって困る店とヘクタール記念日 »

2020年7月 1日 (水)

面倒を見る日々

 月曜に初めて横浜の授業がありました。

 夜の授業がまだ隔週なので、月曜だけど、それほどハードではありません。人間扱いしてもらってる感じです。

 ああ、人間って良いな。~o~

 でも、映像授業の尻ぬぐいをせねばなりません。映像授業は個人差のつきやすい授業形態、ということは判っていたので、「映像授業復習のために現代語訳をしなさい。持って来れば添削してあげよう」と学習アドバイスプリントに書いておいたら、さっそく持ってきました。

 まだ、横浜は一週目なので、恐る恐る数人です。しかし、火曜の仙台は二週目なので、かなり沢山の人が持ってきました。授業後にボランティアの居残りで添削してきたのですが…。

 やはり、「映像授業は個人差がつきやすい」と言う予想を確認しました。

 キチンと出来ている子が大半なのですが、何人かは、「君、映像授業受講中、起きてた?」と聞きたくなる子が含まれます。

 もちろん、この人達、寝てたんでしょう。スマホの前で目を開けて。~o~;;

 こういう人も面倒見て上げねば、ね。

 面倒見ると言えば、愚妻Yは、とうとう平面図形を終わらせ、中学受験算数の難関、植木算と方陣算を教え始めました。一昨日までは、「『等差数列』なんて言葉、初めて聞きマシタ」と言ってたのに、娘(仮称ケミ)の面倒を見て、説明してます。立派だ。~o~

|

« 新しい先生頑張る | トップページ | 無くなって困る店とヘクタール記念日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい先生頑張る | トップページ | 無くなって困る店とヘクタール記念日 »