« 焼肉親子の好調 | トップページ | 大阪のタコ焼きが美味い理由 »

2023年8月22日 (火)

せましひろし右往左往

 昨日まで模試の採点でした。

 特定の大学の実戦模試なので、実際の入試に対応した狭い解答欄を設定してそこに書き込んでもらうのですが、どこで悪いことを教わったのか、狭い解答欄に対して極小の字で答案を書く子が続出。

 採点者が老眼だって思いつかないんでしょうねえ…。

 仕方なく精一杯目をこらして何とか読み取るのですが、うーーーん。

 実際の入試で、採点者はこんなに親切な対応をするかしらん。

 そんなこともあって、採点は難渋を極めました。

 一昨日は、ワタシが全く外を歩いていないのを心配したYが、「夕食は隣の駅まで歩きマショウ」と言い出し、東小金井、通称「ヒガコ」まで歩いて、何軒か見て歩いた末に、「酒美飯囲ひろし」という、トンデモない名前の居酒屋さんへ。

 これが結構当たりで、

2023082019360000

 高知県浜川商店さんの「美丈夫 純米吟醸米一粒酒一滴」。キレの良い食中酒でした。

2023082019410000

 右はお通しの手羽煮込み。コレがすでにハイレベル。左のトウモロコシのオヒタシも、んまい。

2023082020010000

 秋田県栗林酒造店さんの「春霞 純米吟醸 六号酵母」。六号酵母らしい力強さ。この店の中華っぽい味付けに合います。

2023082020530000

 中華で修業した「ひろし」さんのチャーハンは流石の美味しさです。

 昨日も、ほぼ一日採点でした。

 それにしても、ヒドイ時給だこと。イマドキ、こんな時給で働きたがる人いないよなあという効率の悪さでした。

 夕方、採点業務が終わって発送した時には、一日待たされたYの堪忍袋が切れかかり険悪になっていました。

 Yの御機嫌を取るためにYお気に入りのテラス席のある串揚げ屋「上々」に行ってみたのですが、

2023082119400000

 この日は串揚げ以外のメニューの残りが少なく、Yクンやや不満だった模様。Yが目をつけていた関西料理Iという居酒屋さんに行ってみたのですが、

2023082120220000

 ↑のカンパチのお造りを始めとして、ワタシの方が…。うーーーん、ここは多分我が家には合わないかも。 

|

« 焼肉親子の好調 | トップページ | 大阪のタコ焼きが美味い理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 焼肉親子の好調 | トップページ | 大阪のタコ焼きが美味い理由 »