« 精妙な機械としての人体 | トップページ | ぶらぶら土曜日ちょっとハズレ »

2023年12月 8日 (金)

失望落胆からYの日

 昨日の木曜は夜池袋で高校生の授業がありました。

 寒くなると聞いていたのに、さほど寒くならず、うーーん、と思いながら帰宅してみると、玄関に迎えに出たYが、「北海道合宿延期になっちゃった」

 仕事に出掛ける直前まで現地の天気予報を見ていたので、ちょっとガッカリです。

 新たな日程に合わせて娘(仮称ケミ)の航空券を手配し直して、ちょっと合宿を見に行くはずだった我々の分の航空券とホテルを解約し、北海道合宿の代わりとして提案された志賀の合宿への合流を検討…。

 しようとするのですが、ワタシとケミさんはちょっと今までの日程に未練を持ってしまってスパっと決められません。

 こういう時、Yは判断が明快です。多分、過去のことに未練を持たない性分なんでしょう。たちまち新しい我が家の行動予定が出来上がりました。

 ふーーん。ちょっと感心しました。

 今日はワタシの仕事のない日なので青梅のショートコースへ。

2023120811170000

 相変わらず広大な打ちっぱなしの練習場。今日は比較的空いていました。

 入場の時、前の組の御夫婦に、「私達、初心者なのでお先に行ってください」と先を譲られてしまいました。

 「いや、我々も初心者で」とお断りしたのですが、繰り返し言われてYが、「それじゃお先に」。

 へええ、強気だなあ。

 と思ったんですが、Yはこの時、相手が自分たちより初心者だと見抜いていたんだそうです。ホールアウト後に見たら、このお二人は本当にゆーっくり回られる方達でした。

 ところがそうとは気づかないワタシは、慣れない「お先に」に気持ちが落ち着かず…。

 ゴルフは本当にメンタルのスポーツですねへ。

2023120814550000

 2番でアゴのガードバンカーに入れて大たたき。5番でロングパットをねじ込むナイスパーがあったものの、惨憺たるスコアでした。それに対してYは超安定のベストスコア。特に7番はもうちょっとでワンオンというナイスショットがあっての惜しいボギー。

 まあ、昨夜からYの日だったんでしょう。~o~

|

« 精妙な機械としての人体 | トップページ | ぶらぶら土曜日ちょっとハズレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 精妙な機械としての人体 | トップページ | ぶらぶら土曜日ちょっとハズレ »