« 背中とテンプラ問題の水曜 | トップページ | 信仰とパッチンのゆくえ »

2024年2月 3日 (土)

一年の成長とささの湯信仰

 水曜日、娘(仮称ケミ)の帰宅を待って、我が家は午後4時に出発しました。

 2/1・2/2は、こんなことのあった日。あれから1年経ちました。いやー、信じられない。あの小学生が今や立派な中学生のお姉さんですものねえ。

 というわけで、ケミさんの学校は入試休みです。当然、我が家は越後です。

 まず、ケミさんをレーシングスクールの指定宿に連れて行きます。以前からケミさんはそこでの宿泊を楽しみにしていたのでした。

 我々は、苗場に泊り、翌日は11か月ぶりに復活と憎悪のポールTRでした。今回はワタシもレーシング板を履いています。まあ、SL板ですが。

 2024020109510000

 この日は曇りで小雪がちらついていました。昨年のこの時からここの常設ポールに来ているのですが、ここは素人レーサーにとってかなり使えるスキー場です。

2024020110190000

 スタート地点はこんな感じ。リフトを購入する時にビブを1000円で購入すれば誰でもポールコースの中に入れます。斜度も雪もセットも、素人がTRするのに最適。平日だとリフト一日券に食事1000円券付きセットで2900円はかなりお得。

2024020111520000

 お昼はカツ丼セットでした。ここのゲレ食は手作り感があり、このカツ丼セットも1050円にしては美味しいです。

 楽しかったので、一日でワタシは12本Yは15本滑りました。久々にしては滑り過ぎ。

 少し背筋が張ってしまって、マズいなあと思いながら、帰路につきました。

 道中、風呂に入っていこうということになり、この街道近くではおそらく最安の「ささの湯」さんに向かいました。

 かなり以前から丸沼帰りには良く使っていた温泉です。普通の民家のような建物で、お風呂はなかなか風情があるのですが、ちょっとぬるめの温泉です。

 背筋が温まるまで出られないなあと思い本当にゆっくり入浴。泊り客のお爺さん達と同じように30分以上は浸かっていました。こんなにゆったり入浴したのは生まれて初めてです。

 別に温泉の効果なんて期待していなかったのですが、風呂から上がって奇跡が起きました。あんなにしつこかった背筋の張りが淡雪のように消えています。

 いやー、ここの温泉って、もしかしてトンデモナイ名湯なのかしらん。~o~

|

« 背中とテンプラ問題の水曜 | トップページ | 信仰とパッチンのゆくえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 背中とテンプラ問題の水曜 | トップページ | 信仰とパッチンのゆくえ »