2020年10月19日 (月)

右大臣の取り分

 直前講習テキストの仕事が二つ終りました。やったぜ。

 昨日は、午前中、直前講習テキストの監修の仕事を済ませ、午後は一家揃って買い物ドライブでした。ここんとこ毎年恒例、娘(仮称ケミ)のための買い出しです。コーチの店で相談の末、ケミさんはブーツも新しくすることにしました。昨年買ったブーツが小さくなってしまったので。

 娘の成長はパパとしては嬉しいかぎりなのですが、財布には厳しいなぁ。

 ケミさんのGS板・SL板・GSポール・SLボール・ゴーグル・ジャケットを購入。愚妻Yのゴーグルも購入。

 夕餉は例によって、酒肴が壁に並びました。

P11006841

 GS板は、もう155cmです。我々の小回り板と変わりません。

 それにしてもパパの物が一つも…。~o~;;

 夕餉の主役は、大分県杵築市からのふるさと納税返礼品、大分郷土料理「りゅうきゅう」↓でした。

P11006851

 刺身を醤油味醂などのタレに付け込んであるんだけど、適度な甘さがあり、魚の旨味が感じられるなかなかの逸品。写真はブリです。

 ワタシのこの日の酒は、この間八王子で購入した、群馬県町田酒造さんの限定酒「???」

P11006861

 例によって、掟破りの美味さでした。それにしても、パパの分は1000円か。

 タイトル「右大臣」は、なぜだか、ケミさんが、「パパは右大臣、ケミは左大臣、ママは帝ね」と言い出したからで、ナルホド、パパは一番下ってわけです。

 まさか、赤いお顔してろってことでもないでしょうが。~o~;;

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

歓びの時

 一昨日、今年度時間割の最難関、月曜日の一学期最終週が終了。小金井→横浜→吉祥寺→仙台と、一日のうちに大きな移動が何度もあるスケジュールはちょっと精神的肉体的な負担が大きかっただけにホッとしました。昨日、仙台最終週も好評のうちに終了。

 仙台もそうですが横浜でも、一学期の最終週になって初めて質問添削に来た子が数人いました。第一週にテキストの訳を持って来れば添削するよと口頭で言い、さらに、プリントにも明記して配布しているにも関わらず、いまだに「あのー、添削してもらえるんですかぁ?」と恐々持ってくるんだから、どんだけナイーブなんだかね。

 まあ、一学期のうちにやる気になってくれたということで、評価してあげなきゃいけませんね。

 昨日、仙台での授業後の添削を済ませて、無事帰宅。本当にホッとしました。各テキストとも予定の課まで無事終了してカタルシス

 帰宅してみると、娘(仮称ケミ)と愚妻Yは、夕食の支度をしています。この前日、高知県東洋町から送られてきたふるさと納税返礼品の干物がこの日のメインディッシュ。3000円の寄付でかなりたくさんの干物を送ってくれるらしいという情報を見て、㋂の中旬に申し込んでいたものが、人気になり過ぎて発送が遅れ、この日になっていました。

 なんと、たった3000円の寄付で、トビウオ、イサギ、イカに加えて、キンメが入っています。2019070112430000

 それも一匹半も。

 「半」というのは、小ぶりのキンメ一匹と比較的大ぶりのキンメの片身が入っていました。スゴイ。キンメの干物って高価なんですケド。

 その辺の猫が裸足で逃げ出すほど魚好き干物大好き母子は、小ぶりのキンメ一匹を二人で奪い合うように貪り食い、たちまちキレイに骨だけにしました。ケミさんなど、目玉まで食べてしまいます。

 風呂を済ませて少し参戦の遅れたワタシは、ゆっくり大ぶりのキンメ片身をいただきました。ハードな仕事を終えて、娘と妻が美味しい美味しいと夕食を取ってくれるのを見るのは、小市民的かもしれませんが、男としては歓びの時です。

 ああ、今年もようやくここまで漕ぎつけたか。

| | コメント (2)

2018年7月29日 (日)

台風家族

 嵐の予感か・・・などと書いていたら、ホントに来ちゃいました。~o~;; 
                                                                              
 昨日は、午前中、池袋で高1の授業でしたが、それが終わる前に、夜の講座の休講が決まりました。仕方なく、帰宅。
                                                                      
 夏期講習が台風休講になったのは、ワタシの30年ほどの講師生活の中でも初ではないかと思います。一体、どういう補講をさせられるやら。
                                                 
 帰宅してみると、娘(仮称ケミ)も愚妻Yも時間を持て余していました。Yさんは、台風の予報だったので、午前中に用事を済ませていたそうです。一方、ケミさんは、台風の予報だったので、お友達が誰も遊びに出て来ず、お勉強も済ませてしまっていました。
                                                  
 仕方なく、3人でトランプなどしてしまいました。「神経衰弱」を本気でやって、娘に負ける日が来ようとは。~o~
                                                                                            
 それにしても台風来ないじゃないの。
                                                                    
 と思っていたら、やっぱり夜になる頃に来ました。かなりの風が吹き雨が降って、なるほど、これなら休講止む無しか。
                                                                           
 と思っていたら、夕食の頃にはもう穏やかになっていました。
                                                                    
 もしかして、授業出来たかも。~o~;;                                                                                          
P10907501
 夕食は、この日都城から届いたふるさと納税返礼品のお肉でした。宮崎牛の切り落とし1.5kg→。お肉王国都城の人気の返礼品です。
                                                                                                 
 普段、我が家では買えないブランド牛です。なるほど、噛みしめると肉汁があふれます。んまい!
                                                                               
 ケミさんも美味しいと言って食べてくれましたが、小2女子には、やや一切れが大きかったかも。この半分くらいに切ってあげた方が子供には良かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

着々淡々七月入り

 一学期最終週が淡々と終わっていきます。
 
 ちょっとは苦労して、カ・タ・ル・シ・ス!となるかと思ったのですが、どのテキストも意外にすんなり終わりました。あれほど終わんねーよと心配していた某W大対策テキストも予定通りの五課まで余裕持って終了。なーんだ。
 
 デスクワークの方も着々と進み、毎年の苦労のタネ某東大対策添削はアッサリ締め切りに間に合わせたし、後期テキストも出来、残っているのは・・・あ、傾向と対策本か。~o~;;;
P10805561_2
 
 
 我が家の朝顔も、着々と新しい花をつけ、上に伸びています。→は一昨日の朝の十一輪目。
P10805571_2
 
 
 
 ←が今朝の十二輪目。十二輪目の奥に十三輪目のツボミが見えます。どうやら、十三輪目は我が家初のピンクの朝顔になりそう。
 
 昨日、待っていた宅急便も届きました。五月末に、某総務省通達後、手じまいに入った都城の最後の大盤振る舞いでお願いしていたお肉がやっと届いたんです。
 
 遅くなったのは、きっと、いつも以上に申し込み殺到で大変だったんでしょう。ちょっとホッとしました。
 
 これでいよいよ七月です。~o~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

さまざまの行方

 一学期第九週が進んでいきます。おおむね計画通りの進行なのですが、問題の差し替えがあったテキストで若干ドキドキなどあり、さて、一学期終講は無事にカタルシスとなるのやら。
 
 毎年のことですが、この時期に冬の予定うかがいがあります。今年は娘(仮称ケミ)の学校のことなどあって、不透明な要素が多く、冬の予定が立てにくいのですが、まあ、とりあえずで出しとくしかないか。
 
 このところ、少し時間があると、ふるさと納税のサイトをこまめに見ています。例の某総務省通達以来、各自治体微妙にスタンスを変化させつつあるようで、今まで寄付金ランキングの上位にいた自治体は手じまいの方向に動いている模様。
 
 一方で、この隙をついて寄付金を集めようという所や、まだまだ頑張る宣言のメールをくれる所、密かに目立たないように頑張り続けている所などあり、動きがさまざまで対応が難しくなっています。
 
 何にしても、今年はこちらも早めに動くのが得策なようで、油断がなりません。
 
 さまざまと言えば、ここの所へ来て、ようやく現政権への支持率が下がり始めているというニュースがチラホラ。ところが見に行ってみると、「えっ!」と驚くほどまだ支持率ってあるんですね。
 
 まあ、人さまざまは仕方ないけれど、これだけスキャンダルが出て来た政権に45%の支持が集まるというのは・・・。
 
 御用新聞と御用放送局を抱えるというのはそういことなんでしょうか。
 
 しかし、御用新聞を作っている方達、空しくないんですかね。誰かが出会いなんちゃらに通ったやらってのが天下の大新聞の紙面を飾っちゃうの。
 
 この人達だって、入社した時は社会の木鐸たらんとの志を持っていたんでしょうに。飯が食えなきゃ報道人としての志も何もないってことですか。某御用放送の方達もそうですが、自由な人間としての誇りを守るために退社ってのは考えないんですかね。
 
 まあ、考えないないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

スキー馬○一家初夏の休日

 昨日は、授業お休みの土曜日でした。
P10805351
 
 例の朝顔、三輪目です→。蔓が紐に絡んで伸びてきました。もう少し、葉が大きく育ってくれると良いのですが。
 
 昼頃から家族で御茶ノ水へ出かけました。神田スキー街では、来期の早期予約会の季節です。ICIさんがカスタムフェアでスキー部門お休みだったのは残念でしたが、カンダハーさんはスキー○鹿の皆さんでさかっていました。
 
 「こんなにスキーヤ―いたんですね」とはこういう場合の愚妻Yの決まり文句。そりゃこのくらいいるだろー。
 
 我が家は、ワタシのオールラウンド板を購入しました。V社Plutinum CDです。八海山での試乗で好感触を得ていたので迷いはありませんでした。もっとも、購入したのは、年度落ちで、しかも、セールのクーポン付なので定価の53%で購入。まあ、良い値段でしょう。
P10805381
 
 ウェアなども見て回って、帰宅後は例によって板を肴の晩酌でした←。
 
 料理は山形から来た「黒毛和牛」のすき焼きです。これはなかなかイケました。もともと肉がそれほど好きでないワタシとYは、家庭でのすき焼きをしたことがありませんでした。
 
 しかし、ケミさんに大好評だったので、我が家の定番になるでしよう。んが、このレベルのお肉をお店で買うのは、貧乏性Yクンには、ちと荷が重いかもね。~o~;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

山を越えて肉

 昨日、一学期第六週が無事終了しました。
 
 この第六週というのは、我々講師にはちょっと特別の意味を持っています。一学期の真ん中の週なのですが、実は、真ん中ということで授業アンケートが実施されるわけで。
 
 もちろん、授業アンケートの週だからと言って特別なことをするわけではありませんし、生徒さんに対する応対が変わるわけでもわりません。ただ、この週に目立つミスや失言はしたくないという程度のこと。
 
 知り合いの数学の先生で、アンケートが終わった第七週の授業の冒頭に、「みんな、アンケート提出し終わったね。じゃあ、これからは好きなことを言わせてもらおう」というギャグをかます人がいましたが、アレ今でもやってるのかしらん。~o~
 
 何はともあれ、第六週が恙無く終了すると、少しホッとします。一学期の山を一つ越えたなという気になります。我が家的には、毎年この時期までは、毎週末、スキーに出掛けるのでだんだん体力的にキツくなるんです。そこに第六週が来ると。
 
 毎年、後期に比べて前期のアンケートが不振なのはそのせいもあるのかしらん。~o~ 
P10805271
 
その山を越えた日を意識したのかどうか、昨夜の我が家の夕餉はちょっとご馳走でした。山形県河北町のふるさと納税でもらった「黒毛和牛切り落とし」を塩コショウで焼いてみたんです→。
 
 ナルホド、柔らかく、滋味のある味わいです。もう少し焼き方が上手いともっと肉汁が残ったのかもしれませんが、でも、まあ、素人の料理ですからこんなものでしょう。
 
 この河北町の肉は、我が家で納税した時は、10000円の寄付で「黒毛和牛切り落とし1.5kg」となっていたものですが、今現在は、「国産交雑牛切り落とし1.5kg」になっています。変わっちゃったみたいなんですがどうしたんだか。
 
 送られてきた物には、「黒毛和牛」と明記されていたので、我が家がいただいた後に「黒毛和牛」が品切れになったのかもしれません。
 
 どっちにせよ、娘(仮称ケミ)が「おいしい、おいしい」とたくさん食べてくれたので、良しとしましょう。肉嫌いで肉の必要な愚妻Yもよく食べたし。
 
 ワタシもYも同じ薄い血なので、恒例のメタボ検診前に鉄分の豊富な牛肉をたくさんいただきませんとねえ。~o~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

おこっぺと意志の表象

 水曜日に熱が下がり木曜は元気に保育園に行った娘(仮称ケミ)だったのですが、まだ咳が残っていました。気になっていたら、金曜朝、再び熱を出しました。
 
 まあ、平熱の高いケミさんとしては微熱といえる38.3度ですが、それでも保育園には行けません。それどころか、土曜日の保育園の作品展に来てくれるババちゃんが、新居に泊まってくれる話もパアです。
 
 Yクンの三ポイがまた爆発するかしらん、と思っていたらヤッパリ。「アンタは何てことしてくれるのよっ!」
 
 娘の風邪がぶり返したからと言って、しかも、我々が散々寒い所へ連れまわしてひいた風邪が、我々の判断でスキーをさせ保育園に通園させてぶり返したからと言って、六歳の娘を怒鳴れるるコイツの三ポイは、ある意味スゴイ。~o~;;
 
 怒るかなと予想していたというのは、茨城弁で「怒っぺ」・・・ですかね。~o~;;; 
2017020210130000
 
 と、これは相当のこじつけなのですが、先日、昨年末の駆け込みふるさと納税の最後の返礼品が来ました。北海道興部町の富田ファーム詰め合わせセット→。
 
 左下から時計回りにミモレットチーズ「仁」・ゴーダチーズ「富夢」・ウォッシュタイプ「おこっぺ大地」・熟成モッツァレラチーズ「佳チョカバロ」・さけるチーズ・モッツァレラチーズ「めぐみ」。これで還元率は45%ほどになります。
 
 昨日、「仁」を食べてみました。外国産のミモレットに比べて柔らかく、塩分控えめです。ミモレット好きのワタシとしてはちょっと物足りないのですが、内弟子Yには「やさしい味デス」と好評でした。確かに、初めての人でも食べやすいと思います。
 
 閑話休題。お熱のあるケミさんには、「今日一日、頑張って寝て頑張ってご飯食べて、治しなさい。治ったら明日、ババちゃんと一緒に作品展に行けるんだから。」と言い聞かせました。
 
 ちょうど、本を読んでいたケミさんに、「パパ、『意志』って何?」と聞かれていたので、「頑張って寝ていよう、病気を治そうとするその気持ちが『意志』だよ」と教えました。
 
 神妙な顔で聞いていたケミさん、昨日は本当に頑張って寝ました。ひたすら自分の部屋で一日寝続けたところ、本当に夕方、熱が下がり始めました。今朝には完全な平熱!
 
 意志とその表象として、今朝のケミさんは元気そのものになりましたとさ。~o~ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

年賀の嵐の日々

P10803141  元旦の日に帰宅すると、我が新居の郵便受けに初めての年賀状が届いていました。その中に、名前を書いていないカラフルな一枚が・・・→。
 
 保育園で名前を書かせるのを忘れたらしいです。昨年に続いて、娘(仮称ケミ)からの年賀状でした。~o~
 
 一昨日の二日から例によって仕事で、これまた例によって膾の文法講座・・・と思っていたら、今年は、このテキストに大改訂があり、一昨日の朝初めて見てちょっと慌てました。
 
 しかし、ボリューミーな問題を大幅カットするという改訂であったために、授業が楽になっただけでした。今年は膾でなくなるってことです。ホッ。
 
 やっぱり、昨年までのテキストは誰がやっても「膾」状態だったってことでしょう。
P1080309_2
 
 
 授業の後は、これまた毎年恒例の内弟子Y一族の新年会。今年は、ふるさと納税でもらった山形県六歌仙酒造協業組合さんの「大吟醸 手間暇」←を持参しました。
 
 義兄夫婦とお義父さんの評判はまずまずだったし、上品な香りやキリッとした味キレは悪くないのですが、うーーん、こんなものかな。
 
 
 
P10803093
 
 
 
 どうも大晦日にペンションYに持ち込んでみんなで飲んでもらった同じく六歌仙さんの「山法師 純米大吟醸」→ が、馥郁とした香り、華やかな甘みの最高の大吟醸であったため、六歌仙さんの最高グレードの「手間暇」に期待し過ぎていたかも。
 
 まあ、酒の美味しさは、精米歩合や値段で決まるものでもないってことですね。好みもあるだろうけど。
 
 さて、昨日の午後は、これまた例によって墓参と兄への年賀、施設と母の見舞いで、相模湾辺りを嵐のように駆け回りました。今年は、この地域が自宅から少し遠くなり、忙しさがより増したので。
 
 何とか無事に済ませました。ホッ。~o~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月31日 (土)

準備進んで大団円

 昨日は、午前中授業。午後は年越しの準備でした。買い物と年賀状書きです。
 
 内弟子Yと娘(仮称ケミ)が吉祥寺に来て、三人で買い物だったのですが、暮れの吉祥寺は物凄い人出で、内弟子Yまで「人に酔いマシタ」というほど。眩暈の持病のあるワタシは常にフラフラしてました。
 
 小金井に帰ってみると、小金井は田舎です。人口密度が薄い!~o~
 
 我が家にしては異例に早く年賀状書きが終わりました。今年は、ケミさんも本格的に年賀状を書きましたが、字配りが上手くなり読みやすくなりました。
P10803091
 
 年賀状書きの後はお楽しみが待っていました。年末に駆け込みで「ふるさと納税」した山形県村山市から、六歌仙酒造協業組合さんの「スパークリング日本酒&大吟醸 純米大吟醸6本セット」→が届いていたんです。
 
 以前書いたことがありますが、こちらのセットは還元率抜群で、かなりお得感があります。
 
 早速、夕食時に「スパークリング日本酒 ひととき ロゼ」をいただいてみたのですが、低アルコールで飲みやすいお酒でした。ガツンと手ごたえがあるわけではないけれど、甘酸っぱ系シュワシュワで、変化球としてはアリです。大人数でいろいろなお酒を飲むパーティーなどに向いていると思います。
 
 ちなみに、右の写真の段ボール上から覗いているのは、お手伝いした良い子のオデコです。~o~
 
 今日は仕事を無事終わらせた後、二時過ぎに小金井を出ました。インターまでの交通量が多かったので、スムーズではありませんでしたが、ちょっと寄り道して六時過ぎに八海山到着。八海山、あんまり寒くありません。いつもほどは常連さんが集まっていないのは小雪の影響でしょうか。
 
 とはいえ、いつもの通りの雰囲気で、さてこれから、恒例年越しそばをいただいて、二年参りです。今年もここまでたどり着きました。
 
 来年は我が家にとってさらに良い年でありますように。このブログをお読みの方達にとっても良い年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)