2023年1月19日 (木)

再び忘れないために

 いよいよ娘(仮称ケミ)の受験本番まで二週間を切りました。

 一昨日の朝食時、ケミさんには言い渡しました。「これから二週間の過ごし方で、キミのその後の六年間が決まります。気を引き締めて行きましょう」

 実は、S中のA特待合格あたりから、微妙に気持ちが緩んでいるかもしれないという報告をYから受けていました。昨年から今年にかけて何度か痛い目を見ているのを忘れないでいてもらわなければなりません。

 起床時間もキッチリ決めて、これからの二週間はなるべく早寝早起き。後悔のない生活をさせなければね。

 忘れないと言えば、我が家は新コロナの間中、あの店を忘れませんでした。新コロナ禍が始まるまさに直前の忘年会で我が家に感動をもたらした串揚げ屋「まさ竜」さん。

 11月の検診の帰りにランチを食べに行って、ランチがハイクォリティなのも分っていました。今日は貧乏性Yクンの方から言い出しての外食。「寒さでカツが食べたくなりマシタ」だそうです。

2023011912010000  

 この間は頼まなかったこちらの看板メニュー「熟成ロースかつ定食」1450円を頼んでみました。

 口中に頬張るや、肉汁が飛び散りました。うわお、ロースかつってこんなだっけ。

 本当に火が通っているのか目で確認したくなるくらいジューシーです。肉が美味しかったので三分の一ほどソースをつけるのを忘れて食べてしまいました。途中で気付いて特製ソースとおススメの弓削田醤油をつけ比べてみましたが、醤油が合います。

 やっぱりここの親方はタダモノではない。

 ケミさんが中学に入ったら、もう一度是非、連れて来なければね。

 さて、「忘れないために」と言えば、もう一つ。これも新コロナ禍前のこと。

 この事件の控訴審判決が昨日あったそうです。我々は、もう一人「忘れてはならない」人物をリストに加えなければならなくなりました。

 一審を全面的に支持した東京高裁のH田啓介裁判長。ワタシはあなたを忘れません。いつか来るかもしれない国民審査の日まで。

| | コメント (0)

2022年12月17日 (土)

まともじゃない!

 今朝の新聞の一面を見て、これはちょっと冗談じゃないと言う気になりました。

 この閣議決定を「敵基地攻撃能力」と呼ぶのか、「反撃能力」と呼ぶのかはしばらく置きます。問題はこの能力を保有することによって、防衛費が1.5倍になるということ。

 まともじゃありません。

 ただでさえ日本経済が疲弊いるのに加え、一連のバラマキ政策もあって財政にも余裕なんかないんでしょうよ。増税して1.5倍って何なんでしょう。

 増税でなく国債を発行してという意見もあったようですが、それは不可能。そりゃシロウトが考えたって分かります。

 一定の武力を装備してしまったら、それを維持管理し、また、しかるべきタイミングでリニューアルしなければなりません。

 車を大型車に買い替えるようなモンでしょう。当然ランニングコストはこれまでより掛かるし、しかるべきタイミングでディーラーは買い替えを求めて来ます。USAというディーラーが。

 一たび1.5倍になんかしたら、未来永劫、防衛費は膨れ続けます。国債でそれを補うなんてあり得ません。

 次の世代、次の次の世代に対して大変な負の遺産を作ってしまうことになります。

 そもそも軍事費が膨れ上がっていった時、何が起こったのか。二十世紀の歴史を勉強しなかったんでしょうか、この大馬〇首相は。

| | コメント (0)

2022年12月12日 (月)

cocoうろうろ散歩の日

 昨日まで冬期講習前のお休みでした。

 冬期講習の準備のデスクワークを少ししてから、早お昼を食べて出かけました。今日は遠距離散歩をしようとYに誘われていたので。

 天気も良かったし気候も散歩向けでした。秋の終わりの玉川上水↓も風情があって、

2022121111570000

 年寄りの散歩道にはピッタリだね…とこの時は思っていたのですが。

 小平市内の道は所々入り組んでいて、我々は時々迷いながらも北上。目的地はここ↓でした。

2022121112570000

 角上魚類小平店は日曜とあって大変な繁盛ぶりでした。

 帰り道で昨年発見した小林酒店さんにも寄り、そこから東南方向に真っ直ぐ延びる狭山境緑道を歩き、

2022121113460000

 適当な所で右へ曲がれば我が家の方に行くだろうと思ったのですが、小平のこの辺りは本当に真っ直ぐ南下する道がなく、左へ右へとウロウロ迷って、我が家へ着いた時にはヘトヘトになりました。全部で14kmほど歩いたようです。

 小金井小平はcocoバスというバスの便で結ばれており、小平は隣町なのですが、小金井とは道の具合がかなり違います。そんなことを発見しながらの三時間半の散歩でした。

 夕餉は、散歩の獲物が並びました。

Img_04781

 右下はこの季節の角上のお楽しみメギスです。右上の日本酒は左が佐賀県天吹酒造店さんの「恋するバナナ 純米吟醸生」。天吹さん得意の花酵母のバナナ酵母を使用。そのためなのか酢酸イソアミルのバナナ香炸裂。「バナナジュースみたい!」とはYクンの感想でした。

 右は高知県濱川商店さんの「美丈夫 純米吟醸cel66」。こちらまだ開けてないので、これからが楽しみ。

 散歩コースとしてはかなり楽しいので、今度は迷わないように準備して行こう。

| | コメント (0)

2022年12月 1日 (木)

第四十九回無名講師日記アクセスランキング

 恒例アクセスランキング。22'8/1~11/30のページビューPVの総数は17899でした。前回に比べて6000ほどの減。一年前と比較すると…まあ、似たようなモンです。

 ベスト10はこんな感じでした。

1. トップページ                                  6552
   
   
3.姫君は何を知らずと詠うのか(10'6/10)       267

4.スキー板試乗          157                                                              
6.バックナンバー             137                                                                 
7.無名講師日記 2009年1月       136
 
9.オトナの判断中につき (18'3/21)116
                                                
 今年の試乗モノの中で、試乗レポートとしてはかるーく触れただけの「オトナになった地獄」が依然として二位に残っているのは、やや不思議です。超レアな板を扱ったからでしょうか。
 20年八月に初めてベスト10入りした「姫君は何を知らずと詠うのか」もホントにしぶとい。何故なのか依然として不明です。
  
 今回は、古典文学ネタが三つもランクインしています。「『花の咲く』は」なんて、初めてのベスト10入りです。
  
 もっともベスト10と呼ぶにはナサケナいアクセス数ですが…。~o~;;

| | コメント (0)

2022年11月30日 (水)

日常へと向かう日々

 一昨日昨日の授業で二学期第十二週が終了しました。

 今年は、水曜の非人道的時間割などもあってちと辛かったか。

 まあ、時間割のこともあるのですが、年々仕事が嫌いになってきています。

 というか、もしかすると仕事の無い日常が好きになっているのかもしれません。我が家でデスクワークだけして、Yと買い物や散歩に出かける日々って穏やかで落ち着きますから。

 ああ、ジジむさひ…。~o~;;

 今日からの二学期最終週が終われば、ジジイの日常が待ってますぜ。

 一昨日、ワタシは横浜-吉祥寺八時間授業の忙しいだったのですが、Yが代わりに行ってくれました。

1669636065337

 八王子大鳥神社は月曜が三の酉だったんです。

1669636119798

 今年は娘(仮称ケミ)が行けないのでY一人でした。午前中だったので空いていたとか。

 去年、一昨年に比べて屋台店が多くなったそうです。ここも日常に戻ろうとしてるってことでしょうか。

 昨日は、ケミさんの塾の月例テストの日でした。前回があんなだったので心配していたのですが…。

 こちらも戻ってくれた模様。今回が最後の月例テストだったのですが、多分、ケミさんが一番たくさん所属していた日常的なクラスに戻れます。

 ヨカッタヨカッタ。

| | コメント (2)

2022年11月28日 (月)

スラローム再びとオシム風一言

 昨日は久々にスラロームのような日でした。

 朝、五時に起床して採点業務をこなしてから九時半の電車に乗り、舞浜へ。実は姪の結婚式があったんです。

 ディズニーランドのアンバサターホテルでした。

2022112710430000

 こちら、すべてがミッキー。

2022112710470000

 式自体は非常に感動的でしかもエンターテインメント。ミッキーが何度も現れて盛り上げてくれます。ディズニーマニアにはたまらないでしょうねえ。

 実は、姪がディズニーマニアなんです。本人の満足度はさぞや高かったでしょう。

 これだけ人件費をかけて盛り上げてもらったら、さぞや費用も高いんじゃないかと思ったのですが、その分は料理とお酒でちゃんとバランスを取っているようです。~o~;;

 式が終了したのが午後四時。舞浜駅へダッシュして電車に乗り再び小金井に着いたのは五時過ぎでした。自宅まで走って到着。急いで採点済みの答案を最終チェック。郵便局に自転車を走らせ、午後六時の締め切りになんとか間に合わせて発送できました。

 それにしても姪というのは、どうしてこちらの忙しい日を選んで結婚したがるのやら。~o~;;

 大忙しの一日を終えて、夕食を取りながらのW杯観戦でした。

 オシム風に一言。

 「ドイツに一回勝ったくらいで、オマエ達は何様になったつもりだ。リスクを冒さずに得点できるほどW杯は甘いところではない!」

 鎌田君、スペイン戦でやり直しですな。

| | コメント (2)

2022年10月29日 (土)

ホッとしてハッ

 昨日の朝、姉からのメールを受け取ってホッとしました。

 実は、数日前、母が入居している施設で感染者が出たという知らせがあり、案じていました。母は元気で食欲もあると姉が確認してメールをくれたのでした。ヨカッタよー、ホッ。

 ワクチンは四回目を打っているとは言え、年が年ですから。

 昨日は立川で授業の後、夜は池袋でした。少し早く池袋に行ってBook offへ。ここのところ、娘(仮称ケミ)の志望校の古い過去問問題集を探していました。今年度版のものはもうやり終えてしまうので。

 結局、今年度版の七回の試験の全てで合格者最低点を上回りました。つまり全部合格!~o~

 さらに遡ってやらせてみようと思ったのですが、Book offには全く無くて困っていました。

 今朝、ふと、思いついて検索してみたら、なーんだ某アマゾンに出てるじゃないかー。

 とは言え、ワタシ某アマゾンというものを利用したことがなく、アレコレ苦労してどうにか購入。よかったよー、ホッ。~o~

 としてから午後の仕事に出掛けました。仕事を終えてちょっと混んでいる中央線に乗り込み、ふと前を見たら、すぐ目の前にきちんとネクタイした立派な中年サラリーマンさんが堂々とした態度で立ってました。ノーマスクでっ。

 ハッとしました。勘弁してくれよー。

 きっと「欧米ではもうノーマスクの日常だ」などと主張したいんでしょうねえ。でも、その欧米は感染者死者とも再び増加してるって知らないんだろなー。

 ひと頃、アメリカの新規感染者数は日本を下回っていたのですが、昨日のアメリカは新規感染者70956人、死者614人。

 まだまだ密室でノーマスクは止めといてほしいです。特に、身内に年寄りがいたり受験生がいたりするとね。

| | コメント (0)

2022年10月 8日 (土)

楽園と国語の先生の日々

 火曜に某東大対策添削の第三回も終わり、ちょっとホッ。

 とするやいなや第四回が来てしまいました。~o~;;

 授業の方は二学期第五週が無事終了。昨日はそのお祝い…ってことでもないけど、楽園でお買い物。~o~

 いやはや、ここは本当にパラダイス。

 2022100810130000

 左は山形県の四酒造で作るユニット「山川光男」の「あき」。穏やかな純米吟醸で、ぬる燗が絶品でした。愚妻Yにもぬる燗が好評。

 真ん中は石川県御祖酒造さんの「遊穂 年輪 The First」。「遊穂」懐かしい!ワタシがお酒の酸味に目覚めた酒です。九か月熟成だそうです。穏やかでバランスの良い酸。

 右は山口県長州酒造さんの「天美 純米吟醸」。今、注目の女性杜氏らしいです。少し炭酸の苦みが強く、開栓翌日くらいの方が美味しいかも。

 このところ、娘(仮称ケミ)が志望校の過去問をやっています。国語の答案を見せてもらうのですが、例によってよく出来てます。意見交換をしてみても話すことがしっかりして来て、あまり教えることがないのですが、それでもいくつか答案作成上のアドバイス。この子にしては素直に聞いてくれたのは、もしかして、お父さんを国語の先生として認めてくれたのでしょうか。

 国語といえば、最近、例の流行性感冒の人の発言が問題になっているようですが、国語の先生的に言うと、今回のことの問題点は一つだけです。

>『座り込み』その場に座り込んで動かないこと。目的をとげるために座って動かない。知らない間に辞書の意味変わりました?」

 コレって国語辞典を引用して他人の揚げ足取りをしたつもりらしいけど、こりゃダメですね。

 「知らない間に辞書の意味変わりましたか」まさにその通り。この人の投稿がこの人の知らない間に言葉の意味を変えることになってしまいます。

 だって、「座り込み」の辞書的な意味の中には「毎日継続」も「一日中」も含まれていないのですから。

 「座り込み抗議1100日」は、この場合、工事車両搬入阻止の「目的をとげるために座って動かない」抗議行動を1100日間実行したということであって、その目的が存在しない日時に座っていることを意味しません。

 つまり、この人が思いこみで「一日中」やら「毎日継続」やらを付加して勝手読みをしていただけです。それなのにわざわざ自分から辞書を引用して揚げ足取りに行くとは。〇鹿丸出しんぽだね、こりゃ。~O~

 他人の揚げ足取りに行ってご自分の足が上がっちゃったってことです。~o~;;

 辞書の引用は辞書を使いこなせる知性を身に着けてからにすれば良かったのにね。

| | コメント (0)

2022年8月28日 (日)

図らずもの3度目

 娘(仮称ケミ)は、昨日夏期講習を締めくくるテストがありました。これで塾の方は短いお休みです。

 ワタシの夏期講習も終了しているし、第七波もようやく落ち着いてきたし、こりゃ「面会」に行くしかないか。

 ということで、茨城のYの実家に三度目の「面会」に行ってきました。一昨年の8月昨年の10月に続いて3度目。年に一度ペースですが、別に意図してやっているのではありません。波の落ち着くタイミングを計っていると、自然こうなると。

 なんだかねえ…。

 今回は、お義父さんお義母さんとワタシが四回目を済ませており、Yは三回、ケミさんは二回打っています。やるべきことはやっての面会です。前二回に比べるといくらか気が楽ですが、やはり、なるべくマスク着用。

 ケミさんは林間学校土産話と塾のテスト話でジジババを喜ばせていました。

 前回同様、寿司桶に入ったお寿司を取ってくれました。

2022082811200000

 前回とはお店が違うらしく、蓋つき。

2022082811200001

 Yクンは以前苦手だったウニとイクラが大変気に入ったようです。ケミさんも前回以上によく食べました。

 次回の時は…なんて話も出ましたが、次回は新コロナ情勢に関係なく来年ですねえ。~o~;;

| | コメント (0)

2022年8月17日 (水)

この夏最大のヤマ

 昨日まで、吉祥寺→横浜の移動ジゴクでした。それに合わせたかのように暑くなりました。

 午前の吉祥寺は共テ対策で、これはこの夏六度目だから…。

 と油断してかかったら、得意のはずの和歌修辞で何だか気の乗りきらないしゃべりになってしまい、ちょっと申し訳なかったかも。

 夜の横浜は自然と気合の入った授業になりました。少人数の高2だけど、熱心に聞いてくれているので、つい話が面白くなります。

 志ん朝さんなども、マクラで文楽師匠の「オマエたち、話を自分で語っているなんて思っちゃいけない。落語はお客様に語らせていただくもんです」という言葉を引用して、「アタシも、この年になってようやくお客様に語らせていただいているということが分かってきました。だから、今日上手く語れなかったら、それはお客様の…」ともって行くんですが…。

 ワタシなどもそういう気持ちによくなります。~o~;;;

 こういう時間割りだと楽しみは移動途中のラーメン道楽です。

 一昨日は「浜虎」で黒豆納豆醤油ラーメンでした。

2022081517080000

 これは初めてだったけど、かなーりイケます。刻んだ黒豆納豆が良く混ぜられているので、適度な粘度があり麺によく絡みます。魚介系醤油のスープともよく合って、イヤハヤ、このお店のベストはコイツでしょう。

 昨日は「本丸亭」で塩つけ麺。

2022081617120000

 こちらのウリである春菊は、ホントは麺に載って出てくるのですが、つけ汁の中に早く入れると美味しいというので、写真撮る前に入れてしまいました。春菊がつけ汁に合って美味。もう少し春菊多めでも良かったか。

 ラーメンと熱心な生徒さんに支えられて、この夏最大の仕事のヤマを越えました。

 今朝のスイカ。

2022081708420000  

 もう小さなリンゴくらいあります。コイツはこの一週間が一番のヤマかも。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧