2022年9月24日 (土)

祝福の秋

 昨日、娘(仮称ケミ)が十二回目の誕生日を迎えました。

 12才って、なんだか良いですね。~o~

 いろいろな方から祝福していただきました。

 前日夕方、村長さんからオハギをいただきました。

Img_03421

 まあ、これは毎年お彼岸にいただいているものなんですが、でも、今年は誕生日前日だったのでお誕生日の御馳走になりました。

 いつも思うけど、ホントによく出来たオハギです。

 小学校の親友Sちゃんからは手作りのカードと合格祈願のお守り。

Img_03471

 親友Sちゃんの優しさに一家三人感動。

 我々からは、本人の希望がありガラスペンとインクでした。

 我が家としては珍しく、Yクンがケーキを買って来て…。

Img_03481

 両方とも12才の人が食べたいだけ食べて、残りを我々が頂きました。

 なにせ、お父さん、ブタの影響でまだちょっとウェイトオーバー気味なので。

 おめでたい気分で早寝したのですが、朝起きてみたら森保ジャパンも祝福されるべき結果だったようです。

 前田君活躍の記事に、あの日の永井謙佑の鼻の穴を思い出しました。なんだか、もう一度スペインに一泡吹かせてやれそう。

 後は、コスタリカに勝ち切るチームをもう一チーム作るってことかな。

| | コメント (0)

2022年6月18日 (土)

遠く秋を望む日々

 火曜日にサッカーキリンカップのvsチュニジアを見ました。

 何かブログに書くのも嫌になるような結果でしたが、吉田君には捲土重来の秋を期待するしかありません。

 得点差ほどの実力差は感じられなかったので、まあ、吉田君のコンディションさえ万全なら…。

 と他人様の捲土重来を期待していたら、金曜は娘(仮称ケミ)の日曜の模試の結果発表があり、愕然。

 良くはないだろうと思っていたのですが、あまりのことに…。

 ケミさんにも捲土重来を促しました。すでにケミさんは再始動しています。秋の模試までにやるべきことをやって巻き返しです。

 と娘の捲土重来を促していたら、ワタシの成績が送られてきて、うーーーーーむ。

 今さらの教科平均並みかよ。

 浪人のクラスはほぼ期待通りだったのですが、高校生クラスでヤラカシてしまいました。高校生は今年から時間割りの組み方が変わって、時間の計算ができず、ちょっと嫌な感じだったのですが、まさかここまでとは。

 お父さんも捲土重来の秋を期すしかありません。イヤハヤ。

 そんな我が家の昨夜の夕餉は、

Img_01941

 ふるさと納税でもらったふぐの一夜干し。左は我が家で「ハルキ」と呼ばれいてる村上さんの作品に出て来る豆苗の炒め物。

 右は、Yクン自慢のクインシーメロンが思いのほか好評だったため、Yの出身地に寄付してもらった茨城産クインシーメロンです。

 Yは、今まで地元のメロンをあまり食べたことがなく、こんなに美味しいと思っていなかったとか。

| | コメント (0)

2022年6月12日 (日)

再びあらの日

 昨日も「あら」の日でした。

 一昨日、一緒にヨーカドー鮮魚コーナーに行き、お見事なブリのあらを発見。あまりに見事に脂の乗った身だったので、塩焼きでもイケたかもしれないのですが、

Img_01811

 竜田揚げになりました。ちょっと骨は多かったけど、我が家は三人とも骨を苦にしないので。

 「あら」ついでに金曜日のvsガーナ戦のビデオを見直してアラ探し。当日見た時には山根君の先取点はオフサイドじゃないかと思ったのですが…。

 逆サイドのディフェンダーが残っていました。

 山根君は、堂安、久保と「同じ絵を見られた」とコメントしたらしいけど、ガーナのオフサイドラインが乱れてがちという認識を三人で共有してのオフサイド破りだったら、そりゃスゴイわー。

 でも、前半終了間際のミスパスも凄かったので、W杯メンバーの生き残り競争という点では、プラマイゼロですな。~o~;;

| | コメント (0)

2022年6月 7日 (火)

梅雨空に成長を思う日々

 日曜日、ワタシと娘(仮称ケミ)は、朝六時半に電車に乗りました。昨年に続きタケノコの公園で、スキースクールのフィジカルトレーニングがあったからです。

2022060507500000

 朝7時30分にトレーニング開始。

2022060508500000

 昨年同様、バスケット人達と一緒。

 トレーニング終了後、主任コーチのお店に回って、マテリアル相談でした。足を実測してもらったところケミさんは22cmを超えており、来シーズン、またサイズアップが必要ということになりました。

 今度は愚妻Yと同じサイズのブーツになるらしいです。成長したモンだ。

 昨日は、ハードな仕事の月曜でした。このところ何週間か、某京大志望の生徒さんが過去問をやって持ってくるのですが、うーーん、良かったり悪かったり…。もうちょっと一皮むけて成長してくれないかしらん。

 帰宅後、Yが録画していてくれた森保Jのvsブラジル戦を見ました。

 守備陣は頑張っていたので、遠藤君にはちと不運なPKを除けばほとんどスコアレスドローになるところでした。ディフェンダーはオジサン二人も含めて成長したってことか。

 しかし、ゲーム途中からブラジルが前線の圧力を強くして一方的に圧倒しようとしてきたのは、ちと屈辱的だったかも。

 あそこからキチンとつないでビルドアップが出来るようになるには、さらなる成長がないとねえ。

| | コメント (0)

2022年6月 3日 (金)

出直して吉

 一昨昨日一昨日と我が家は少し不穏でした。

 このところ、少し疲れが溜まっているのか、気候のせいなのか、あるいは年のせいなのか、アルコールが入ると眠くなることが多く、そのことで愚妻Yの不興を買っていました。

 なにしろこの人は昔は三ポイの人で、まあ、最近は少なくなっているとは言え、怒ると本当に怖いので…。~o~;;

 何とかアレコレと出直しを図り、昨日はPTAの仕事が一段落したYと一緒に仲直りの昼食を「つばき食堂」さんに取りに行きました。

2022060212590000

 Yは、冒険をしないこの人にしては珍しく新メニューの「塩ラーメン中」↑。ちょっとアッサリ目のスープでワタシは気に入りましたが、Yはオーソドックスな醤油の方が好きだそうです。

2022060212590001

 ワタシの方は醤油タイプの「ねき中」。

 これで何とかYの御機嫌が直ってくれて、我が家は一安心。~o~

 さて、昨夜は、もう一つ出直しがありました。最終予選の終わった森保ジャパンの強化試合第一戦のパラグアイ戦です。4-3-3になって以来、居場所を失っていた鎌田君と小オニ堂安君の出直しです。

 イヤハヤ、二人ともお見事。特に、鎌田君はヨーロッパリーグでの活躍で自信を持ったんでしょうか。何だか一人だけ格が違って見えました。

 シュトゥットガルトの伊藤君を左SBデビューさせて成功させちゃうとは、森保采配もお見事。またまた森保Jは層を厚くしました。

| | コメント (0)

2021年11月16日 (火)

油断の数字

 昨日は二学期第十一週目の初日でした。

 実は、娘(仮称ケミ)は土曜の発表会の代休で学校が休みでした。そのため、Yさんとケミさんは軽井沢に残って月曜も早朝TR。ワタシだけが新幹線で帰宅しての月曜の仕事でした。

 んで、疲れて帰ってみると、ワタシの成績表が届いていました。

 実は、結構自信があったので早々に電卓を叩いて計算してみて、愕然。ほんの微差だけど教科平均に負けてる!

 まさか普通に仕事して今さら教科平均に負けるとは思っていなかったので、かなりショックでした。

 今年は教科平均が異常に高く、そのためでもあります。今までの教科平均なら今回の数字でも勝てるんですけどねえ。

 しかし、本当の理由は油断ですかねえ。よく思い出してみると、後期の授業は予習不足からの小さなミスがあったかも。

 また、そういうミスをするクラスに限ってウチの予備校が誇る二大カリスマと組んでたりするんだもんなあ。

 ま、しかし、前期には二大カリスマと組んでいるクラスでも好成績だったので単なる油断です。「総合的に見て生徒の役に立ってるんだから、多少のミスは大丈夫」という妙な気の緩みがあったかも。

 一方、軽井沢から帰って来たケミさんも、夕方、塾に行ってショックを受けたらしいです。

 得意になりつつある算数でまるで出来ない問題に出会ってしまったとか。今朝は早起きして必死で取り組んでました。

 父娘ともども油断大敵です。取り返さなきゃねえ。

 森保ジャパンも今夜、油断で失ったものを取り返さなきゃいけません。頑張ってくれー。

| | コメント (0)

2021年10月13日 (水)

諦め悪さの値段

 昨日は、仕事がお休みの日でした。この季節のお休みの日というと、ほぼ毎年恒例、みなみ野のハードオフさんにスキー用品を売りに行く日です。

 今年は、娘(仮称ケミ)のものがたくさんありました。なにしろ、ケミさんは全ての物がどんどん小さく短くなり、毎年のように買い替えます。我々のものなんて、滅多に買い替えませんからねえ。

 というわけで、ケミさんの板を三本、ウェア上下とワンピ、ヘルメットとゴーグル。これにブーツがあったら、そのままスキーに行けます。

 ワタシのブーツも持って行きました。昨年新しいブーツに替えたからなんですが、前回、ブーツを持ち込んだ時に、こんなこと言われているからなあ。

 でも、一応持って行ってみよう。ついでに前回断られて棚の上に置いてあったブーツ…これもダメ元で持ってってみるか。

 諦め悪いなあと思いつつ、査定してもらったら、

2021101308450000

 去年まで履いてたのが3600円、古い方が1440円!

 「値段が付きません」はなんだったの???

 ハードオフさん、やっぱり査定係を教育し直した方が…。~o~;;;

 ケミさんの板は、それぞれ2000円前後で妥当なところでしょう。愚妻Yはケミさんのウェアの値付けにちょっと不満だったらしいけど、まあ、そんなものでしょうよ。

 帰宅後、夕食を取りながら、この日はW杯最終予選vsオーストラリアの日でした。

 数日前にサウジに敗れ、絶体絶命の森保Jだったのですが、抜擢された田中君がお見事にやってくれました。

 みんな諦めずによく頑張ったけど、森保さんも評価してあげたいです。田中君をフロンターレで組んでいた守田君と組ませ、フロンターレで馴れていた4-3-3にするとはね。

 サウジ戦でのミスですっかり意気消沈していた柴崎君も交代で使って勝利のピッチにいさせてあげるとは、情に厚いことよ。

 選手がそれに応え続けてくれると良いんだけどね。

| | コメント (0)

2021年9月 3日 (金)

ウドンてんてき

 いやはや、油断大敵です。

 昨日は、夜まで町田で高校生の授業でした。十時過ぎに帰宅して風呂に入り、録画したW杯最終予選を見ました。

 FW大迫という時点でイヤな予感がしました。南野君が出ないのは知っていましたが、今さら大迫君で大丈夫なの?

 案の定、大迫君機能していませんでした。それだけでなく、起用したベテラン勢、原口、長友、柴崎がなんだかパッとしません。うーーむ。コンディション良くないのかしら。

 それに対して、オマーンは絶好調だったようです。日本代表のこともよくスカウティングしてたみたいだし。やっぱし、中東でやるW杯なので、張り切って強化したってことか。

 それに対して、森保ジャパンは、この程度で良いだろーというスカウティング、この程度で良いだろーというコンディショニング、この程度で良いだろーというメンバーで戦ってしまった感じでした。要は油断ですね。

 とガッカリして就寝。今朝起きてから、ハッと気づきました。

 シマッタ、単語のプリント1クラス分作ってなかった。

 ウドンてんてき…。~o~;;;;

P11100401

 脈絡もなく今朝の朝顔です。

 通勤時間までの間、必死でデスクワーク。奇跡的に間に合わせました。森保Jも間に合うと良いんですがね。

| | コメント (0)

2021年7月23日 (金)

何故ショービズなのよ?~へそ曲がりスポーツ

 いやー、久保君お見事でしたね。

 昨日は、夕食の合間にちらちら見せていただきました。vs南アフリカ。

 南アフリカのコンディションが最悪なのは判り切ったことだったのですが、ああいう時ほど開き直って守られちゃうので、やりにくかったでしょう。

 しかし、久保君のボール扱いは、ゴールシーン以外の何てことない場面でメチャメチャスゴイ。何でもないところがスゴイというのは、スーパーな証拠でしょう。昔、ステンマルクが引退する頃、DFしてコース脇を滑り降りるショートターンがあまりにキレキレだったのにレースの滑り以上に感動したのを思い出しました。

 それはさておき、開会式の音楽担当とショーディレクターが土壇場で解任されたというニュースが話題になっているようですが、それを聞いて最初に思ったのは、「えっ!?まだショウにする気だったのか」ということ。

 五輪開会式がショーアップ化されるようになったのは、多分、84'のロスあたりかと思うのですが、その辺りから、五輪は商業化し肥大化していったわけで、そういうことに対する反省は、五輪のたびに形式的に口にされ、忘れられていったという過去があるはず。

 アメリカのTVメディアの巨額の放映権料に五輪運営を頼り切っていたってことなんだろうけど、コレそろそろどうにかしなきゃいけなかったんでしょ。

 国の威信を掛けたショウってのが、どんだけ下らなくなるか、昔、記事にしたことがあったっけ。

 今回は、こういう事情で一年延期になり、しかも新コロナ禍の真っ最中の開催、その時点で過剰なショーアップは諦めるべきだったんじゃないんですかねえ。費用だってその分節約できたわけですから。

 そもそも、今回は無観客。誰のためのショウなんだかよ。

 そこに何ら疑問を持たずに、お笑い芸人さんの過去への対応をあーだこーだと言ってる皆さんの反応は、何か変じゃないデスカ。

| | コメント (0)

2020年11月23日 (月)

プロを見た週末

 土曜日、娘(仮称ケミ)は午前中授業がありました。今年は、コロナ休校のせいで土曜授業が多く組まれています。

 ケミさんが帰宅するのを待って一家で昼食後、ワタシは町田に仕事に行きましたが、その直後、Yとケミさんは車で出発。もう三週目になった軽井沢早朝TRに出掛けました。

 高速までの下道は渋滞したそうですが、高速は快適に空いていたらしいです。三連休の土曜だったので、高速渋滞を覚悟して行ったのですが、もうすでに出かける車は出かけた後ということなんでしょうか。

 昨日の日曜、ワタシは一日、2018ロシアW杯のビデオを整理しながらデスクワークでした。ロシアvsクロアチアの準々決勝を見ました。

 PK戦までもつれた死闘だったのですが、クロアチアのGKスパシッチは試合中に筋肉系の負傷があったので、PK戦に突入した時には結果を知っていたにもかかわらず、クロアチア負けたと思いました。んが…。

 動ける範囲は限られていたはずなのに、出来る手を尽くして二人もPK阻止するとは。なんちゅうプロ魂か。

 と感激して、新小金井街道沿いの味噌ラーメンの名店「まるしゅう」に昼飯を食べに行ったら、ここにもプロが。

 食べログで「まるしゅう」さんの感染症対策をほめていたので、食べに行く気になったのですが、本当に完璧でした。まず入店時に、客を外で待たせて前の客の食べた後の席を消毒。入店時に客の検温をします。

 ラーメン店の店員がマウスガードになりやすいのは調理場の温度のせいなのですが、「まるしゅう」さんは大将もアルバイトもバッチリ不織布マスク着用。特に大将は、火を多用する味噌ラーメンを作っているのに、不織布マスクでいつも以上の動きでラーメン作り続けています。プロだぁー。

 ここの大将の働き者ぶりはいつも感心するのですが、昨日は本当に感動しました。

2020112213510000

 期間限定の「極みThe九条ラーメン」↑。どっさり載った九条ネギとショウガの風味がまろやかな味噌とマッチして、んまい!

 一方、ケミさんはこの日も「入れ込みクラブ」の人達に見守られながらのTR↓。

Img_20201122_072523

 今シーズン初のGS板に少し苦労したようです。

 Img_20201122_120802 

 昼間のTRは、コースが空いているのに、リフト待ちが…。

 待ち疲れしたとのこと。~o~;;

| | コメント (0)

より以前の記事一覧